今年のバレンタインデーはこれで決まり!女子力UPバレンタイン応援企画

  • ホテルの魅力体験談
  • 女子力アップ!プチセミナー
  • 占い付きフォーチュンプラン

女性限定ホテルの魅力体験談

スイートルームでフォーチュン宿泊体験

横浜港が一望できる27Fのジェットバス付きスイートルームへの宿泊を1組2名の方に体験していただきました。

当日はお部屋にて占い師による、バレンタインの時期に気になる恋愛やお仕事の運勢の占いも体験していただきました。

参加者の声

ステキであたたかいおもてなしをしてくれたスタッフのみなさまに感動!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズで、『お部屋に占い師が来てくれる!スイート ルームでフォーチュン宿泊体験』してきました♪ステキであたたかいおもてなしをしてくれたスタッフのみなさまに感動!

スイートルームからの景色はとってもキレイ〜で、久しぶりにあった友人と楽しい女子会ステイをすることができましたよ♪
また、おまちかねの占いは、横浜ベイシェラトンでも占いをされている翠梢先生に占っていただきました。
手相を見てもらうのは初体験でドキドキでしたが・・・、私も友人もいい手相らしく、一安心♪

詳細はこちら

※その他にも、ハピプラamebloでもご紹介いただきました!

バーテンダーが教える女性のカクテルのたしなみ方セミナー

スカイラウンジ「ベイ・ビュー」バーテンダーの鮎川より、カクテルを楽しむうえで大切な、女性ならではの“4つのポイント”をお伝えいたしました。「デライトアワー」のブッフェ形式のディナーをお楽しみいただき、最後にはオリジナルカクテルをプレゼントしました。

参加者の声

日本料理テーブルマナー講座

会席コースをお楽しみいただきながら、日本料理食卓作法認定講師の高野より“美人の心得”をお伝えいたしました。
日本女性ならぜひ身につけておきたい日本料理のテーブルマナーとして、当日はお箸やお椀の扱い方などを学んでいただきました。

参加者の声

チョコレートテイスティングセミナー

当日は佐藤シェフからチョコレートの産地・種類の違いや特徴について、テイスティングを交えながらセミナー形式で学んでいただきました。また、テイスティングしていただいたチョコレートを使用したシェフのこだわりのチョコレートロールケーキ付きのティータイムもお楽しみいただきました。

参加者の声

ページトップへ

女子力アップ!プチセミナー

ホテルならではの視点でお届けするプチセミナー!
当ホテルスタッフがそれぞれの分野から、“ここ”を押さえるだけで女子力がアップするポイントを当ページをご覧のあなただけにこっそりお教えします。
これを読めば女子力アップ間違いなし!バレンタイン本番に向けてぜひ実践してみてください。

佐藤弘和「シェフ直伝!簡単差がつくチョコレートレシピ」

バレンタインに本格的な手作りスイーツをプレゼントしたい! でも難しいのは嫌だし失敗もしたくない……という貴女にオススメしたいのが“手作りブラウニー”。
材料も作り方も至ってシンプルな割にしっとり重厚な味わいに仕上がるので、是非チャレンジしていただきたい一品です。ここではそんなブラウニーのレシピを特別公開! レシピ考案者である横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのペストリーシェフ・佐藤弘和(さとう ひろかず)の詳しい解説とアドバイス付きでご紹介します。
佐藤シェフいわく、最低限のポイントさえ押さえておけば、材料や焼き型、焼く時の温度を変化させることで、幅広いアレンジが可能なのがブラウニーの良い所なのだとか。
是非基本の作り方をマスターして、色々なタイプのオリジナル・バージョンを作ってみてください!

佐藤シェフ直伝ブラウニーレシピ
【材料(5号サイズで2台分)】
無塩バター300g
チョコレート170g
グラニュー糖290g
薄力粉130g
ココア15g
クラッツラン130g
(キャラメリゼしたアーモンド。※アーモンドでも可。)
4個
オレンジの皮1個分(すりおろしたもの)
作り方
無塩バターとチョコレートをボールに入れ45℃くらいの湯煎で溶かし、オレンジの皮を入れる。
卵とグラニュー糖をミキサーですり合わせる。
薄力粉とココアを一緒にふるい、(2)のミキサーへ入れて混ぜる。
(2)のミキサーに(1)を入れて混ぜ合わせ、最後にクラッツランを入れ混ぜる。
生地(2.5cm~3cm程度の量)を型に入れ、170℃に温めたオーブンで約30分焼く。
※オーブンの種類によって焼き時間や温度が異なります。ご家庭にあるオーブンに適した温度・時間に調整してください。
お菓子作り初心者におすすめ!実は失敗の少ない「ブラウニー」

実はブラウニーはチョコレートを使うスイーツの中では、難易度が低くて失敗が少ないものなので安心してください。材料も少ないですし、溶かしたチョコレートを他の材料と混ぜて焼く、というシンプルなステップでできるので、ご家庭でも気軽にお作りいただけます。

ブラウニー自体、元々は家庭で作られていた庶民派のスイーツです。
成形の工程も必要ないですし、手作りクッキーよりも簡単にできる一品なのではないでしょうか。

チョコレートを溶かすコツは?

1番はやはりチョコレートを溶かす時のお湯の温度ですね。
あまりに高温だと、チョコレートの中にある成分が焦げてしまい、冷やした時になめらかな仕上がりにならなくなってしまいます。
レシピにある通り45度位の湯煎で溶かしていただければまず失敗はないと思いますが、製菓用のチョコレートを使用する場合、パッケージの裏側に指定の温度が記載されていると思いますので、チェックしてみると良いですね。
ものによっては溶ける温度が若干異なる場合もありますので。

チョコレートはどんなものを使えばいいの?

製菓用や市販の板チョコなど、お好みのものを用意していただいて構わないのですが、風味を左右する大事な要素なのでチョコレートは一番こだわっていただきたいポイントですね。
より美味しいブラウニーを作って他の女性との差を付けたい方には、質の良いフランス産のスイートチョコレートをオススメします。
非常にシンプルな材料とレシピだからこそ、チョコレートが美味しければブラウニーは美味しくなります。

ホワイトチョコレートでも作れるの?

お好みによってミルクチョコレートやホワイトチョコレートを使っていただいても良いです。
ホワイトチョコレートを使うとクリーム色のブラウニーになるので見た目のインパクトはありますよね。その場合はココアを材料から外して作ることになりますが、やはりスイートチョコレートで作ったノーマルのものと比べると香りが少なくなってしまうのは否めません。
なので、ノーマルとホワイトを半々ずつ作って合わせたマーブル(模様)のブラウニーがオススメです。

こだわり派は原産国まで要チェック!

いずれのチョコレートにしても原産国によって味が格段に変わってきます。国産ももちろん美味しいのですが、スイートチョコレートを使用する場合はフランス産を、ミルクチョコレートの場合はベルギー産を、ホワイトチョコレートはスイス産を選ぶと本格的な風味を楽しめます。

チョコレートは、実はそのままの状態で食べるより、溶かして他の材料と混ぜて加工した方が、味の違いが分かりやすくなります。最終的に残るチョコレートの香りが全然違ってくるので、是非こだわってみてほしいです。

他と差をつけるポイントは?

クラッツランはキャラメリゼしたアーモンドを細かく砕いたもので、食感に変化を付けるためのものです。

オレンジの皮は酸味が加わって美味しさが増すので、ご家庭にあれば是非入れてみてください。
皮は45度くらいのお湯につけると表面のワックスが取れますので下ごしらえも簡単です。
また、好みの食感に合わせて生地の厚さを変えてみるのも良いと思います。
パウンドケーキ用の型を使えばパウンドケーキのような、天板の上にシートを敷いてその上で焼けばガレットや厚焼きクッキーのような食感になります。さらに、温度を少し高くして焼くことで表面をパリっとさせることもできますが、やりすぎるとパサパサになってしまうので気をつけてください。
薄い生地の場合は190℃で15~18分程度、パウンドケーキのように厚い生地の場合は155℃~160℃で50分強焼くなどすると色の濃いチョコレートでも焦がすことなくできます。何度か作って好みを見つけてみてください。

ホテルでもデザートとして提供中!人気の高いブラウニー

レストランやパーティでも出していますし、毎週木・金に行っているスイーツブッフェに出すこともあります。お話してきたように多彩なアレンジが加えられますし、手軽に大量に作れて味も美味しいです。アレンジすればバリエーションは本当に無限です。

レシピにあるオレンジの代わりにレモン、プラリネ(ナッツをペースト状にしたもの)を合わせてもいいですし、シナモンを少しだけ入れるとアメリカンな感じになります。あとはリンゴや洋梨のコンポート、ドライフルーツを加えてもいいと思います。
私たちも様々な味でお客様に提供している、非常に人気の高いメニューのひとつです。

佐藤 弘和(さとう ひろかず)
帝国ホテルでキャリアを積み、以降、国内外数々のレストランでお菓子作りを学び洋菓子作り一筋。
2007年、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ入社、現在に至る。

  • 鮎川 創「BARビギナー必見!エレガントな女性のたしなみ方」
  • 高野悠子「これを押さえて所作美人!さら聞けない和食のマナー」
鮎川 創「BARビギナー必見!エレガントな女性のたしなみ方」

ホテルのバーと聞くと、なんとなく敷居の高さを感じてしまう方もいるのではないのでしょうか?
しかし、いわゆるオーセンティックなバーと比べて、初めて来店するお客様が多いこと、価格を明示したメニューがあるため安心して利用できることなど、実はバー初心者にこそオススメしたいポイントがあるのも意外と知られていない事実です。ここでは、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズの最上階スカイラウンジ「ベイ・ビュー」でバーテンダーを務める鮎川 創(あゆかわ はじめ)が、ホテルのバーでお酒を楽しむための極意やオススメのカクテル、さらにお酒の席で失敗しないためのアドバイスをレクチャーします! ホテルバー・デビューを控えた女性の皆様、大切な人と過ごす非日常的な空間を是非体験してみてください。

お酒に詳しくない人のオーダー方法は?

お酒の強くない方は予めバーテンダーに伝えていただいた方が良いです。弱めのカクテルをお作りすることも出来ますし、全く飲めないという方にはノンアルコールのカクテルもお出しできますので。
あとはジンやウォッカなどベースとなるお酒だったり、好きなフルーツだったり、お客様の好みのテイストを伝えていただければ、その方にぴったりだと思うカクテルを提案させていただきます。
何よりもまず美味しいカクテルを召しあがっていただきたい、というのが私たちの願いなので、分からないことがあれば遠慮せず聞いてほしいですし、色々リクエストをしてみてください。

女性におすすめのカクテルは?

ある程度お酒を嗜める女性のお客様でしたら「ホワイトレディ」(ジンベースのショートカクテル)など良いかもしれません。
あとは、当店のオリジナル・カクテル「マニフィックブルー」というウォッカベースのショートカクテルも是非味わっていただきたいです。グレープフルーツや柚子のリキュールが入ったさっぱりとした味わいと綺麗な水色のビジュアルが、女性のお客様に喜んでいただけるポイントです。こちらはカクテルの全国大会で賞を取った一品でもあるので、きっとご満足していただけると思います。
様々な色のカクテルが多いので、好きな色でオーダーされるのも楽しいかもしれません。
あとは、ラムベースのダイキリや、ウィスキーが苦手な方にも楽しんで頂けるウィスキーサワーもオススメです。

色々なカクテルにトライしたいけどつい飲みすぎてしまう…お酒で失敗しないためには?

バーはお酒を“嗜む”場所ですので、2杯程度でゆっくりと楽しめる強さのカクテル、というのを目安に注文していただくと良いと思います。
がぶ飲みせずにバーの雰囲気とともにお酒を楽しんでもらえたら嬉しいです。チェイサーをお酒と一緒に飲むと悪酔いしにくいです。

バー初心者が心得ておくと良いマナーは?

レストランと一緒なのですが、まず席に着く時のマナーは覚えておくといいかもしれません。
女性が男性と一緒にいらっしゃった場合、アテンドするスタッフのすぐ後ろに女性が、その後に男性が着いて歩くといった“レディファースト”のマナーが基本です。
あと、あまり露出度の高い洋服は避けた方が良いと思います。カーディガンやストールで肌をある程度隠していた方が“身なりに気を使える女性”という良い印象を周囲に与えますよ。

バーでエレガントな印象を与えるポイントは?

やはりぱっと見で一番目がいくのは姿勢です。
椅子に深く腰掛けず背筋をピンと伸ばしている方は、女性に限らず格好よく見えます。あとはテーブルでひじをつかない、というのも心がけて頂くとさらに良いですね。

バーは初めてのデートにおすすめしたい場所

バーテンダーという立場から申しあげますと、実はバーって初めてのデートにこそオススメしたい場所です。バーテンダーのテンダー(tender)には英語で「世話をする人」とか「優しい」という意味があります。お酒を作るだけではなく、お客様同士の会話の橋渡しをしたり、雰囲気作りをサポートするというのも私たちの役目です。
会話や雰囲気を通して、お2人の距離を縮めるにはすごく良いスポットと言えるのではないでしょうか。

お酒も夜景も生演奏も…色々な楽しみ方ができる「ベイ・ビュー」

ベイ・ビューでは、横浜の夜景を一面見渡せるというのが大きな醍醐味です。
毎晩日替わりで行われている本格的な生演奏のライブステージも堪能できますし、お酒とともに非日常的で楽しい空間を存分に味わって頂ける場所だと思います。お酒の知識をお伝えすることや、お客様の様子を見ながら酔い過ぎないようにケアするのも私たちの仕事です。特に私自身、お酒がほとんど飲めない人間なので、お酒が弱い方の気持ちを十分に察して配慮することができると自負しています(笑)。

女性に限らずお酒が飲めない男性も多いと思うのですが、気兼ねせずに仰ってほしいです。
最近はノンアルコール・カクテルの種類も多いですし、雰囲気だけでも十分楽しんでいただけると思います。肩の力を抜いて気軽にお越しください!

鮎川 創(あゆかわ はじめ) スカイラウンジ「ベイ・ビュー」勤務
2009年 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズに入社
2013年 ヨコハマカクテルコンペティション 銀賞受賞

  • 佐藤弘和「シェフ直伝!簡単差がつくチョコレートレシピ」
  • 高野悠子「これを押さえて所作美人!さら聞けない和食のマナー」
高野悠子「これを押さえて所作美人!さら聞けない和食のマナー」

大人の女性として身につけておきたいのがテーブルマナーです。洋食を食べる際のテーブルマナーについては、近年多くのセミナーが開催されたり書籍が出版されていたりするので、心得のある方も少なくないのかもしれません。
しかし、日本料理(和食)のマナーと聞くといかがしょうか?
無形文化遺産に登録された日本の食文化「和食」。私たち日本人にとって馴染みの深いものでありながらも、意外と知られていないルールやマナーが多いものなのです。
知らず知らずのうちに行っていたNGな行動や、見よう見まねで何となく身につけた作法……日本女性としては正しい知識を身につけて、美しく和食をいただきたいですよね。
ここでは、日本料理食卓作法講師の資格を持つ、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズの日本料理「木の花」高野悠子(たかの ゆうこ)が、押さえておきたい日本料理のマナーのポイントを優しく指導。エレガントに和食を楽しむための作法を覚えておけば、貴女の魅力と女子力がぐっと高まることでしょう。

出来ている人はほんのわずか?実は知らない日本料理のマナー

特に会席料理などの場合、なかなか普段接する機会がないような様々な種類の和食器が多いです。どのような食器かによってマナーも変わってきますし、どのように扱ったらいいかわからず戸惑う方は多くいらっしゃいますね。

知らず知らず行っているあの行動…正しいマナーは?

お箸の取り方とお椀の扱い方は意外とご存知ない方が多いです。お箸を取る時は、上から右手(指を揃えて)でお箸の中央を持って箸置きから持ち上げる、それを左手で下から支え、右手を右方向に沿わせてから、しっかり両手で箸を支えてから使う……というのが正しい順番です。

お椀の扱い方で気をつけたいのが蓋の置き方と戻し方ですね。取り外した蓋をどこにどのような状態で置くか、そして召し上がった後の蓋の戻し方に迷われてしまう方が多いです。取り外した蓋は上を向けて右上の方に置き、食べ終わったら元の状態のようにきちんと蓋をしめて、少しだけ左側に寄せておきましょう。

あとは食事中、器を先に持つかお箸を先に持つかと迷われる方も多いです。
右利きの場合、器を両手で持ってから左手に乗せ、その後にお箸を持つのが正解です。といっても、焼き魚などが載っているような大きなタイプの器は持ち上げないでください。ついやってしまいがちなのですが、食事を口に運ぶ際に手を受け皿にするのもNGです。
また、御造里(おつくり)のお魚を食べる順番、わさびの付け方など、細かいことを挙げれば色々あります。御造里(おつくり)は白身や脂の乗っていないものから先に食べる、わさびは香りが飛んでしまうのでお醤油に溶かさない、が正解です。

お座敷での長時間の正座…痺れてしまったらどうする?

相手にお断りしてから足を崩してください。
仕方のないことですし、痺れた足でお食事を続けるのは大変ですから。当店を含め今は掘りごたつの日本料理店も多いので、正座でなくても大丈夫な場所も多いのですが、長時間正座をする場合は決して無理しないでくださいね。 大切なのは綺麗にお料理を食べるということだけではく、お相手とのお話や雰囲気を含めてお食事を楽しむことです。お相手の方に気を使わせてしまってはいけませんし、そんな状況では自分も楽しめないですよね。自分とお相手が気持ちよくその場を過ごすためのものがマナーです。

ココを押さえるだけでエレガントな女性に見えるそのポイントは?

ゆったりとした所作を心がけ、指先に気を使って頂くだけで印象は随分変わってくると思います。
指先を揃えた状態でお箸を持つのと、ぶっきらぼうに掴むのとでは全然違いますよね。「指の先まで気を使っています」という態度や仕草は、相手を大事に思っているという気持ちの表れでもあります。

和食の席で持参すると良いアイテムは?

お懐紙を持っていると便利ですよ。
魚の小骨などの残り物を隠すとか、口元を隠すといった色々な場面で使えますし、若い女性の方が使っていると“気を使える女性だな”という印象を与えるのではないでしょうか。 あとは、食べるペースを相手の方に合わせるとか、身だしなみを整えるとか、そういった部分にも気を配れるといいですね。

身だしなみで気を付けることは?

香りの強い香水と装飾品は避けてください。強い香りは食事の邪魔になりますし、指輪やブレスレットなどの装飾品は器を傷つけてしまう可能性がありますので。
もし身に付けてきてしまった場合も食事の前にお化粧室に行って外しておくと良いと思います。
あとは、夏でも素足は避けてストッキングを履くようにしましょう。

まずはお店に足を運んでみて

私を含めお店のスタッフに質問して頂ければ、その場でお教えすることもできますので気になったことがあれば気軽にお尋ねください。
「木の花」では、女子会プランを開催している時期もあります。女性同士でいらっしゃってマナーの確認をし合うのもいいかもしれませんね。

高野 悠子(たかの ゆうこ) 日本料理「木の花」勤務
2002年 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズに入社
2012年 現代日本料理食卓作法講師認定 講師取得

  • 佐藤弘和「シェフ直伝!簡単差がつくチョコレートレシピ」
  • 鮎川 創「BARビギナー必見!エレガントな女性のたしなみ方」

ページトップへ

2015年バレンタインの運勢は?!【女性限定】占い付きフォーチュンプラン

2015年のバレンタイン期間は、スカイラウンジ「ベイ・ビュー」にて「2015年バレンタインの運勢は?!占い付きフォーチュンプラン」を期間限定にてご用意しておりました。
このプランは、最上階28Fからの煌めく夜景をお楽しみいただきながら、ブッフェ料理とお飲物がリーズナブルに楽しめる「女子会プラン」に“占い”が付いた特別プラン。

ホテル2F・B1Fの占いブースで人気のプロの占い師たちが、各テーブルを回りながら恋愛・仕事・健康など気になる運勢を占いました。
占いを初めて体験される方が多く、「当たっていてビックリ!」「占い付きの女子会って楽しい!」といった楽しそうなコメントをいただきました。
※現在は販売しておりませんので、ご了承ください。

ページトップへ