WEDDING REPORT ウエディングリポート

Vol.3 中村・川村 ご両家様

Vol.3 中村・川村 ご両家様
結婚式日時:
2011年12月4日(日) 友引
ご新郎:
中村紀行様(46)
ご新婦:
川村由紀子様(37)
披露宴会場名:
28F マンハッタン ルーム
挙式スタイル:
チャペル
披露宴スタイル:
着席
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様
  • Vol.3 中村・川村 ご両家様

会場を横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズに決められた理由は?

会場との出会い、コンシェルジュとの出会い
初めて会場見学に行ったときの担当者の接客がよかったこと、横浜らしい景色の場所で挙げたいという私たちの希望と招待人数にぴったりの会場を見ることができたことが決め手でした。いくつかの結婚式に参加をして、結婚式を挙げるならばしっかりとした施設で、スタッフのホスピタリティやクオリティの高い「ホテル」で挙げたいと思っていたこと、ご招待するゲストや、何回も打合せなどで足を運ぶことを改めて考えたときに、ターミナル駅である横浜駅の目の前というのは大きかったですね。 一般の式場と違い、ホテルは基本的になくなることがなく、ずっと自分たちの結婚式を挙げた会場がずっとそこ(横浜駅)にある!ことの安心感も強く感じていました。

披露宴・パーティの内容・ご感想は?

コンセプトは自宅にお招きをしたパーティー
結婚式に来たというより自宅にお招きしたコンセプトにしたかったので、おもてなしをするのは当然と考え、最近は少なくなってきたお出迎えからしました。
ゲストとのふれあいを第一に考え、テーブルごとにお写真を撮ったことで、ゲストも参加している感やコミュニケーションがとれたこともうれしかったですね。
乾杯のタイミングでカーテンが上がり素晴らしい景色が見れる演出のよさ、ゲストにも喜ばれ、お見送り時には横浜港の夕方の景色に見とれたゲストが多くしばらく待ちぼうけだったことも(笑)

未来のカップルにぜひアドバイスをお願いいたします。

コンシェルジュには何でも相談してみよう!ヒントはたくさんあります。
一生に一度のことなのでやりたいこと、こだわりをコンシェルジュに話すこと、ホテルでのウエディングは自由が利かないとか、個性が無いとか思いがちですが決してそのようなことはなく、いろいろできることを私たちのリポート見てわかってほしいですね(笑)
ウエディングフェアは参考になります。色々商品を見ることができ、模擬披露宴などの演出もとても参考になりました。
あと、会場のコーディネートを結婚式上のバーチャルコーディネートできるシステムはイメージを付ける中でとても参考になりました。(下記参照)
とにかく、準備は大変かも知れないが、「お祝いをしてもらう」ではなく、「感謝ができる日」と思えば準備期間も乗り切れると思います!

ホテルより

今回ご登場いただいたご新婦様はブログも開設されており、今回そのURL公開もご了承いただきましたのでぜひご覧ください。

WEDDING FAIR オススメフェア

READ MORE

ウエディングリポートを見る
トップへ戻る