WEDDING REPORT ウエディングリポート

Vol.6 山戸・菊池 ご両家様

Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
結婚式日時:
2011年12月4日(日)友引
ご新郎:
山戸信哉様(49)
ご新婦:
菊地真実様(34)
披露宴会場名:
26F ロイヤルスイート ルーム
披露パーティー会場:
28F マンハッタン ルーム
挙式スタイル:
チャペル
披露宴スタイル:
着席
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様
  • Vol.6 山戸・菊池 ご両家様

会場を横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズに決められた理由は?

せっかくなら1日でまとめてやっちゃおう!
ホテルやウエディングに詳しい知人からシェラトンを積極的に薦めていただいたのが一番の理由です。他ホテルも見学しましたが、スタッフ、ホテル全体の雰囲気、横浜駅前というゲストの移動しやすさでシェラトンが一番だと思い決めました。
担当の佐々木さんからご提案いただいた「少人数の食事会と宿泊がセットになっているロイヤルスイート ルームプラン」は、ちょっとリッチな気分が味わえそうでとても魅力的でした。また会場見学の際に最上階のマンハッタン ルームが二次会用にセッティングされているところを拝見して、1次会は親族のみ、1.5次会パーティーを最上階で開催というコンセプトが固まりました。

披露宴・パーティの内容・ご感想は?

アットホームでおもてなし中心の披露パーティー
チャペルにした決め手は、チャペルの雰囲気のよさと白いバージンロードです。
天井高や大階段のイメージを見るとロビーにも憧れましたが、親族の控室と美容室、チャペルと写真室が1つのフロアにすべて揃っているという導線の良さからチャペルを選びました。式にはお世話になった衣装室の日下部さんにお忙しい中顔を出していただき本当に感謝です。当たり前ですが、式に関することはすべてが新鮮で(笑)当日も楽しめましたし、フラワーシャワーは祝福されている感に溢れていたので絶対におすすめです。
スイートでの会食は家族中心で特別な演出をせず、進行役もふたりでスタッフからの声掛けを合図に行い、ゆっくりとしたペースですすめました。また窓からの眺めも素晴らしく、みなとみらいからベイブリッジまでの景色もお部屋の一部に感じました。
披露パーティーのコンセプトはおもてなし中心!でした。自分たちが座っているのではなく、動き回って会社関係の方や友人など日ごろお世話になっているすべての方とお話しし、すてきな夜景とお食事やお酒を楽しんでいただきました。

未来のカップルにぜひアドバイスをお願いいたします。

ホテルの方々には希望をぶつけてみましょう!
自分たちのやりたいことをブレさせないことだと思います。ホテルのスタッフさんには自分たちがこうしたいということをはっきりと伝えて相談することが大切です。
スタッフの方々は本当にプロだと思いました。希望したことをそのままかなえるのではなく、よい案を出して良い方向に変える力があるからです。
後はメールを上手に活用することですね。新郎・新婦で情報共有できますし、シェラトンのウエディングスタッフは、とにかくメールの返答が早いので安心ですよ。
また、フェアは可能ならぜひ親御さんと一緒に参加すると良いと思います。
様々な物を見ることができますし、出席者目線でのアドバイスをもらうことができますよ。

WEDDING FAIR オススメフェア

READ MORE

ウエディングリポートを見る
トップへ戻る