WEDDING REPORT ウエディングリポート

Vol.12 牧野・橋本 ご両家様

Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
結婚式日時:
2012年7月21日(土)友引
ご新郎:
牧野昌道様(29)
ご新婦:
橋本祐子様(27)
披露宴会場名:
5F 日輪
挙式スタイル:
ロビーウエディング 12:30~
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様
  • Vol.12 牧野・橋本 ご両家様

会場を横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズに決められた理由は?

会場とスタッフの好印象が決め手となった式場選び
シェラトンのウエディングフェアに一番はじめに行ったのが、式場探しの始まりだったんです。都内や横浜のホテルをいくつかまわりましたが、宴会場の広さや雰囲気、設備、スタッフの対応などを総合的にみて一番バランスがよく印象に残っていたので決定しました。ウエディングフェアに行ったときのスタッフの対応がよかったのも好印象でした。担当のウエディングコンシェルジュが同年代だったのもよかったですね。話しやすくて、あらゆる相談に乗っていただきましたが、その場で返答できないことは必ず調べて、すぐに回答いただけたのも心強かったです。私たちのために親身になって、一生懸命頑張ってくれているのが伝わってきました。

披露宴・パーティの内容・ご感想は?

ゲスト全員に参列してもらったロビーウエディング
最初はチャペルでの挙式を考えていました。しかし、90名を超えるゲストの中から挙式に招待する方を絞りきれず、それなら思い切ってロビーでやろうということになって。ロビー挙式のことは、両家の両親にしか話していなかったので、みんな「どこに行くんだろう?」って感じでロビーに誘導されて、ちょっとしたサプライズになりました。挙式が始まると、私が父と階段を降りてくるところから、驚いたり、感動して涙ぐむ人がいたり。また、ラウンジでお茶をしているホテルのお客様たちからもお祝いの言葉をいただいたりして、たくさんの方たちに祝福してもらっているんだなって実感しました。
披露宴は日輪で行ったのですが、会場の広さはもちろん、大きなスクリーンも迫力がありました。お色直し後は、ふたりで有名なメーカーの3リットルぐらいあるシャンパンを持って入場し、各テーブルをまわりました。友達からは「シャンパンのところしか覚えていない」と言われるくらいインパクトがあったみたいです(笑)。

未来のカップルにぜひアドバイスをお願いいたします。

迷ったり、具体化してなくても、相談することで実現可能に
一生に一回のことなので、妥協しないことが一番ですね。イメージが具体化してなくても、まずはスタッフに相談した方がいい。「これ、できるかな」っていうことでも、実現できることがあるので。迷っていることがあったら、これも実行した方が後悔はないですね。あと、自分たちで用意するものは早めに取り組んだ方がいいです。ゲストに配るメッセージカードを結婚式の1週間前に書こうと思っていたら、直前に海外出張になってしまって、急いで書くことになりました。焦らないためにも余裕をもって準備をした方がいいと思います。

WEDDING FAIR オススメフェア

READ MORE

ウエディングリポートを見る
トップへ戻る