WEDDING REPORT ウエディングリポート

Vol.18 上田・畑 ご両家様

Vol.18 上田・畑 ご両家様
結婚式日時:
2013年7月13日(土)大安
ご新郎:
上田裕介様(28)
ご新婦:
畑桂子様(28)
披露宴会場名:
28F マンハッタン ルーム
挙式スタイル:
チャペル キリスト教式
披露宴スタイル:
着席
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様
  • Vol.18 上田・畑 ご両家様

会場を横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズに決められた理由は?

多くのポイントが一致した横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
当日から数えると1年半くらい前から横浜〜山下町エリアで会場を探していました。最終的な候補の中でシェラトンともう一つのホテルが挙がっていましたが、当初車椅子利用予定もあったのでバリアフリーが徹底されていること、家族、招待する会社や友人たちのアクセスとホテルの認知度、チャペルが気に入ったこと、プランナーの阿部さんのお人柄など「私たちの重要ポイント」がたくさん当てはまり、ここに決めました。
祖父が建造に携わった「灯台」が望めるマンハッタン ルームの空間がとても気に入ったこと、検討期間中に職場の関係ある方にシェラトンの営業マンさんを紹介していただき、見積もりなどをご相談できたこともよかったです。

披露宴・パーティの内容・ご感想は?

笑いが絶えず、涙なしのアットホームなパーティー
ふたりの結婚式への想いが「家族を大切にした結婚式、アットホームで感動よりも笑顔を!」でしたのでチャペルのシンプルながら優しい雰囲気がよかったです。挙式当日は、私(新婦)の母のベールダウンセレモニーなどで「家族愛」を強く感じました。またカメラが3台あったため、一つのシーンが様々な角度で撮影されていて嬉しく思いました。
ご招待した方々にはとにかくこの時間を楽しんでいただきたい!と思っていましたので、家族の紹介で知り合った大道芸人の方に登場をいただき、盛り上げてもらいました。
そのおかげでお色直しの間も笑いが絶えなかったと後から観た披露宴のDVDでもわかりましたし、結婚式のパーティーに大道芸人が登場するのが初めてだった方もほとんどだったので「珍しさ」が好評でした。当日が7月で「夏」でしたのでコーディネートは、ひまわりを中心にテーブルのナプキンもヨット型にしたりと自分たちなりにこだわりおもてなしをしました。

未来のカップルにぜひアドバイスをお願いいたします。

メールとSNSが役立ちました
まずはふたりで自分たちがどんな結婚式にしたいのか、家族のこと、招待する方たちのことなどをしっかりと話すことが大切まずは自分たちがどんな結婚式にしたいのかしっかりと話すことが大切だと思いました。後回しにせず、すぐに話し合うことで具体化されて早く決められると思います。また準備期間は半年くらいあった方がよいと思います。シェラトンでは早期衣裳特典として上限なしでプラン金額の中で選べるメリットもあり楽しく悩めますよ。
あと、私たちはメールとSNSも活用をしました。聞きたいことが出てくると、時間を気にせずできるメールで質問をしたのですが、担当の阿部さんが休みでも他のスタッフ方の対応が早くて助かりました。またSNSではマンハッタン ルームで挙げた先輩新婦さんと知り合いになり、相談をして納得することも多く、役立ちましたね。

WEDDING FAIR オススメフェア

READ MORE

ウエディングリポートを見る
トップへ戻る