WEDDING REPORT ウエディングリポート

Vol.20 柿沼・名取 ご両家様

Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
結婚式日時:
2013年9月16日(月)先勝
ご新郎:
柿沼篤志様(32)
ご新婦:
名取芽衣様(26)
披露宴会場名:
28F マンハッタン ルーム
挙式スタイル:
チャペルウエディング
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様
  • Vol.20 柿沼・名取 ご両家様

会場を横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズに決められた理由は?

母娘ともに信頼の場所
母がマンハッタン ルームで第1号の披露宴を挙げたこと、アットホームさとクオリティを兼ね備えているので、「最高の場所よ!」と推薦してくれたことが一番の理由でした。
母の披露宴をきっかけに、私もベイ・ビューのラウンジを食事などでよく利用していたので、ゲストへのおもてなしであるお料理、スタッフへの安心と信頼は揺るぎないものでした。また、普段からサービススタッフのみなさんがプライドを持って仕事をされているのを見ていましたので他の選択肢はなかったですね。会費制パーティーでもあったので「1.5次会向けのプラン(この内容がとても充実!)」があったこと、横浜駅のアクセスのよさもポイントでしたね。

披露宴・パーティの内容・ご感想は?

アットホームな雰囲気で家族のありがたみを感じた披露宴
私たちは前日にシェラトンの別フロアの会場で自分たちの友人を招待した披露宴と結婚式を行いました。この会場でのパーティーは両親の友人をお招きしてのお披露目の場でしたので少し緊張しましたが、ウエディングケーキの登場からふたりともリラックスでき、和やかな雰囲気になりました。
各テーブルでゲストとの写真撮影やスピーチ等アットホームな雰囲気で行いました。
祖母から私宛ての手紙を母が代読してくれたサプライズでは、家族のありがたみを改めて感じることができ幸せな気持ちでした。当日みなさまには景色も楽しんでいただけたと思います。

未来のカップルにぜひアドバイスをお願いいたします。

「ふたりらしさ」をだせる場所で
結婚式の見学!と意気込まなくてもレストランのランチなどでお食事のクオリティやスタッフさんの雰囲気は感じることができるはずなので、まずは実際にホテルを見てみることだと思います。
シェラトンはスタッフの「ウェルカム」な雰囲気がとても強いところです。これから結婚される方たちの「ふたりらしさ」を最大限に引き出してくれるウエディングの場所だと思います。ウエディングは人と人のつながりを強く感じさせてくれるイベントでもありますので「人」がよくなければよい披露宴はできないとも思います。
私たちが利用した「1.5次会向けのカジュアルなウエディングプラン」もありますし、予算に応じた素敵なパーティーをきっと挙げられると思いますよ。

WEDDING FAIR オススメフェア

READ MORE

ウエディングリポートを見る
トップへ戻る