レストラン&バー

ブログBartender's BLOG

シャトー・メルシャン山梨甲州ワイン

「勝沼ワイナリー研修」

こんにちは!
10月ブログ担当の高木です。
夏の暑さも過ぎ去り、秋の涼しさを感じ始める季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は弊社の社外研修について少しお話ししたいと思います。

9月の初め、私は横浜ベイシェラトンの20期入社の新入社員と山梨のワイナリーへ研修で行ってまいりました。高速バスで行ったのですが、横浜を出発するときは怪しかった雲行きも、いざ山梨県についてバスを降りてみると雲一つない快晴!
実はこの勝沼ワイナリー研修、二年前の新入社員研修で訪れたことがあるので、二回目なのです。研修では5種類のワインのテイスティングや、現存する日本最古の木造ワイン醸造所である「シャトー・メルシャン・ワイン資料館」を見学させて頂きました。そこでは日本ワインの歴史を学んだり、明治期以降に実際に使われていた貴重な醸造器具を見たりと、とても有意義な時間を過ごすことができました。今年度の新入社員の皆さんも一生懸命メモを取ったり、きらきらした目でワインを眺めていたりと、二年前の私もこうだったのかなと少し懐かしい気持ちになりました。普段ワインを飲む機会が少ないので、今回は思い切って自分用に白の辛口「シャトー・メルシャン山梨甲州ワイン」を購入して帰りました!これを機会にいろんなワインを飲んでみたいなと思います。皆様もおすすめのワイン、ぜひ教えてください!

今月も皆様のご来店を心よりお待ちしております! 

2017年10月

蜜蝋 バー

「ハイキング in 上高地」

ベイ・ウエストの鮎川です。
残暑が厳しい季節となりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
私は久しぶりに両親と出掛けることになり、1泊2日で上高地に行って参りました。

山岳部出身の両親には、小さい頃から登山やキャンプに連れて行ってもらっていましたが、歩いている間の楽しい思い出はあまりありません(笑)。しかし、30歳を前に体験すると非常に楽しく、知らない世界に飛び込んだようで、全てが新鮮でした。

1日目は大正池から河童橋まで梓川沿いを約1時間半のハイキング。
河童橋横のホテルに泊まり、2日目は河童橋から明神池の往復で2時間のハイキング…恥ずかしながら、翌日はまさかの筋肉痛でした。

しかし、避暑地と言うだけあって昼でも過ごしやすく、夜は寒いくらいでした。
特に、深夜に河童橋から見た星空には感激!
天の川がはっきりと見え、見たことの無いような無数の星。そして、流れ星もたくさん見ることが出来ました☆
是非、皆様のおすすめ観光地がございましたら、教えて頂けると嬉しいです!

さて9月と言えば、中国では「中秋の名月こそ一年中で最も美しい月」として、祝う習慣がございます。
横浜ベイシェラトンが誇る中国料理「彩龍」では、9/29に「中秋節ガラディナー」を開催します!!
ベイ・ウエストと同じ3階にある中華レストランです。

当日は、まずベイ・ウエストにてバーテンダーおすすめのジンを使った「Gin&Tonic」を食前酒で。そのあと、彩龍にて豪華広東料理「中秋節ガラディナー」をお召し上がり頂き、最後は再びベイ・ウエストにて、締めの1杯。ナイトキャップカクテル(寝酒)をお召し上がり頂く。
これで、満足して頂ける事間違いなしです!

暑い夏はまだ続きそうですが、くれぐれもご自愛くださいませ。
皆様にとって自慢のホームバーとなれるように、今後もスタッフ一同精進して参ります。今月も、皆様にお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。

2017年9月

蜜蝋 バー

「Yokohama Cocktail Competition 2017」

皆様こんにちは!ベイ・ウエストの太田です。
ついに8月に突入ですね!皆様は夏がお好きですか??
暑いのと寒いのが大の苦手な私、夏の照りつける日差しと茹だる様な気温に年々弱くなっているような気がしております。

3年後に東京オリンピックを控え、更に「熱気」が増すであろう日本の夏…。
ここはスキッとしたカクテルで心もリフレッシュしたいところですね。

ご報告ですが、先月7月23日(日)にローズホテル横浜にて毎年恒例の『Yokohama Cocktail Competition 2017』が開催されました。

出場選手は、
ベイ・ビューから
山本 良 / 尾辻 翔 / 鈴木 隆太/ 穴澤 大樹
ベイ・ウエストから
古川 浩平 / 渡邊 宗賢
の6名が出場いたしました。今回は山本、鈴木、穴澤の3名がコンペ初挑戦!!

結果は
金賞 山本 良
銅賞 古川 浩平 / 尾辻 翔

たくさんのお客様にぜひ応援したいと会場に足を運んで頂き、また当日はいけないけど頑張ってとの激励のお言葉も頂戴し、この場を借りまして心から御礼申し上げます。
このコンペティションでの収益は熊本地震や東日本大震災などで被災された地域への復興支援協力をしており、創られるカクテルすべて、東京オリンピックに先駆けて明るい未来への希望や夢にあふれた「熱い」作品となっておりました。
少し疲れたなあというときは彼らの気力の入ったカクテルを飲みに「ベイ・ビュー」「ベイ・ウエスト」へお越しください。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

2017年8月

蜜蝋 バー

「初めまして鮎川です!」

皆さまこんにちは。
今回からブログへの参加をさせて頂きます、鮎川創(あゆかわ はじめ)と申します。この度、28階スカイラウンジ「ベイ・ビュー」より、異動して参りました(こちらのブログには写真で登場したことがあります笑)。
「ベイ・ビュー」では8年間、主にバーテンダーとして勤務をしておりました。
同じ館内でも初めての職場、そして初めてのお客様。気を引き締めて参ります!

さて、5/22~5/26の3泊5日で海外研修に行って参りました。
場所は私が一番訪れたかったアメリカ!
ケンタッキーとニューヨークに行きました。
ケンタッキーでは、メーカーズマーク蒸溜所とジムビーム蒸溜所を見学。
メーカーズマークでは、その特徴でもある赤い封蝋を体験させて頂き、世界に1本のマイボトルを作成しました。
ニューヨークでは10件以上のバーの視察や、とても気が利く添乗員さんのご配慮で、グラウンドゼロやセントラルパークなど観光名所も周る事が出来ました。
視察したバーの中で「Dead Rabbit」というお店がとても印象に残っています。
「2016 World’s 50 Best Bars」で1位を獲得した名店です。
19世紀、禁酒法時代のアメリカをイメージした店内やメニューにご満足して頂けること間違いなしです。是非、現地へ行く機会がありましたら、行ってみてください。
びっくりすることにニューヨークのバーはオープンからクローズまで常に満席。お客様のご注文は予想に反し、ビールやワイン、ウィスキーではなく、皆カクテルをひたすら飲んでいることに驚かされました。
世界の中心、ニューヨークは根強いカクテル文化が築かれていました。

さて、横浜の中心、ベイ・ウエストでも月ごとのお薦めカクテルや隠れメニューでもある「本日のフレッシュフルーツカクテル」をご用意しています。
これからの季節、フレッシュフルーツモヒートなんていかがでしょうか。
皆様のお好みに合わせて、バーテンダーが心を込めて創作致します。

6/1より「ベイ・ウエスト」で勤務していますが、まだまだ慣れない事ばかりで、皆様にもご迷惑をお掛けしていることと思います…。
一日でも早く、お客様に覚えて頂けるように、そして「ベイ・ウエスト」を今まで以上にご愛顧頂ける様に、日々精進して参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2017年7月

【初夏を愛でるin 横浜】

こんにちは!
ベイ・ウエストの村西です。
木々の緑が目に眩しい今日このごろ、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は先日、あるところまで森林浴に行って参りました。
渓谷の景色、どの辺りだかお分かりになりますか?

実はここ、横浜市内!
相鉄線「上星川駅」または「西谷駅」から徒歩15分ほどの距離にある保土ヶ谷区「陣ケ下渓谷公園」というところ。
帷子川の支流、ちょうど環状2号線の高架下にあたる場所です。
実は自宅から自転車で行ける距離にあるので、以前にも散歩がてら森林浴を楽しみに行く機会がありました。
公園内に入ると、高い木々の下ひんやりと涼しく、気持ちのよい空気を感じ、にぎやかな鳥のさえずりと川のせせらぎの音が聴こえ、一瞬にして都会の喧騒から解き放たれる感覚です。
当日は、小雨が降ったり止んだりのお天気だったので、少しじめじめしていてくすんだ色の景観だったのですが・・・。
天気の良い日だと、さらさらと流れる渓谷の澄んだ清流を見ることができますし、川の中の石を辿って上流へ昇っていくと、侵食された岩場が造り出す渓谷の姿、手つかずの自然の景色を見ることができます。
市内では唯一の渓谷としての景観を保っているところなのだそうです。
この森から涌き出る泉と水道局西谷浄水場から出る雨水等のろ過水を源頭とする渓谷の流れ、まさに都会に隠れた秘境です。
大都会の横浜も、昔はこんな原風景だったのかなぁと思いました。
6月末から7月中旬にかけて、ホタルの姿も見ることができるとか。
皆さまも、この夏の涼を求めて森林浴にお出かけされてはいかがでしょうか。

2017年6月

渡邉 宗賢(わたなべ そうけん)

「よろしくお願いいたします!!」

皆様初めまして。
この度5月からブログを始めさせて頂く事になりました、渡邉 宗賢(わたなべ そうけん)です。
昨年の4月から「ベイ・ウエスト」のアルバイトスタッフとして皆様にお会いさせていただいておりましたが、この場をお借りしてご挨拶させて頂きます。

私事ではございますが、昨年から今年にかけては激動の日々でした。
裏方から皆様の前に出させて頂くようになったり、バーテンダーの資格を取得したり、今では少しずつではありますがカウンターの中にいる事も。
また、プライベートでは、ついこの間引越しをし、初めての1人生活がスタートしました。
2日間かけての作業でしたが、引越しって疲れるんですね…。
実家の有り難みを噛み締めております。
激動の中、前に進んで行った1年でした。

もしこの1年がカクテルだとしたら、きっと「渡邉サンライズ」なんて名前が付くのじゃないかなあなんて…(苦笑)。

「ベイ・ウエスト」の一員としてこれからも精進していきたいと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2017年5月

ソースカツ丼定食

「初の東北旅行!」

皆さんこんにちは!
4月ブログ担当の高木です。
やっと春らしさを感じ始めた今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか。

私は先月二連休を頂き、同期入社の友人と2人で福島へ行ってきました。初めての東北旅行ということでこの日をとても楽しみにしていました。交通手段はバスを使い、片道6時間という長い道のりでした。早起きをしていたためバスの中ではぐっすり眠り、気付いたら都会の街並みから東北ならではの銀世界に変わっていて、目が覚めた時は本当に驚き胸が高鳴りました。

福島に到着してからは、さっそく宿泊する旅館へチェックインし、その旅館の別館にある「天空の露天風呂」と言われている温泉に入りました。露天風呂ならではの外気をひんやり感じながら、お風呂のあたたかさを友人と2人で一緒に噛みしめました。温泉の後は会津若松名物のソースカツ丼を食べに近くの定食屋に行きました。
ソースカツ丼の起源には諸説あるようなのですが、会津若松はソースカツにキャベツを載せた最初の町とも言われているそうです。大きすぎるカツにびっくり!思わず友人と目を丸くして固まってしまいました。
「食べきれるかな…?」そんな心配もどこへやら、食べ進めていくと箸が止まらず気付くと見事完食していました(笑)。
二日目は観光で有名な七日町通りでこれまたボリューム感たっぷりの会津バーガーでお腹を満たし、会津若松の日本庭園、御薬園では抹茶と羊羹の洋菓子セットに舌鼓を打ち、観光にあわせてその土地の名物を食べ歩き、お腹も心も充ち満ちた時間を過ごすことができました。

一泊二日の短い旅行でしたが美味しい食べ物と様々な温泉に癒され、出会った人々のあたたかさに触れ、とても思い出深いものとなりました。もともと旅行が好きなのですか、またいろんな土地でいろんな人やいろんな食べ物に出会いたいと強く思いました。お勧めの場所があったらぜひ教えてください。
今月も皆様のご来店を心よりお待ちしております!

2017年4月

初の試み!カクテル×ディナー 初の試み!カクテル×ディナー

「初の試み!カクテル×ディナー」

ベイ・ウエストの伊藤です。
3月に入り、梅の花も咲き始め、春の兆しが見えてまいりましたがいかがお過ごしですか?
春とはいったものの、肌寒い日もちらほら。
体調には気を付けて過ごさねば!と思っています。

先月ですが、ブログタイトルにあるように、カクテルとフレンチのコラボレーション・ガラディナーが最上階28階のマンハッタン ルームにて開催いたしました!
「ベイ・ビュー」の西村シェフの至極のお料理にベイ・ビューより進藤、鮎川、山田、ベイ・ウエストからは古川と伊藤、計5名がコースのお料理に合うカクテルそれぞれ一品ずつ担当してカクテルを創作致しました。

コース料理に合わせてカクテルを創作するのは、日頃、カウンターでカクテルをお作りするのとは、また違う難しさもありましたが、お客様の喜ぶお顔を想像し、わくわくしながらカクテルを作りました。

会の進行も趣向を凝らし、西村シェフと各バーテンダーの入場もテーマ曲を決め、スクリーンにはそれぞれのプロモーションビデオ!
緊張しました…。いつもご来店いただいているおなじみのお客様なのに、背中には変な汗がたらたらと…。

でも最後にはお客様のお腹いっぱいのご満足そうなお顔。とても楽しかったです。
今回が初の試みでしたが、第2回が行われる際は皆様是非いらっしゃってくださいませ!

そろそろお花見も楽しみですね!
ベイ・ウエストでは桜のリキュールを使ったお花見カクテルをご用意しております。

春のひとときをぜひ「ベイ・ウエスト」でおくつろぎくださいませ!

皆さまのご来店、心よりお待ち申し上げております。

2017年3月

コンパス カニの食べ放題

コンパス北海道フェア堪能!

皆さんこんばんは、
ベイ・ウエスト古川浩平です。

寒暖の差が激しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私自身、今シーズンは病気になる事もなく毎日健康で美味しく食事ができることに幸せを感じております。

先日、実家よりチーズが届きました(あ、実家は酪農家ではありません…)。
調理法や食べ方に苦労しましたが、パスタに絡めて美味しく頂きました。食材の味を活かして調理するというのは本当に難しいです…。

そうそう!コンパスのカニの食べ放題も堪能してきました。
身がギッシリと入っており、口に頬張ると柔らかく味もしっかりと濃厚。自然の恵みを美味しくいただきました!
カニは(足)10本ほど頂きましたが、カニ以外にも帆立貝のバター醤油焼き、プチ海鮮丼やジンギスカン、コンパスのお薦めローストビーフなど様々な食材を堪能することが出来ました。
カニを食べるにあたって注意事項があるそうで、カニは食べるのに少し手間がかかるので、そのことに集中しすぎて他の美味しい料理に行きつくまでにお腹がいっぱいになってしまうということがあるそうです。
私もまだまだ食べきれなかった料理がたくさんあり悔しい限りです。

冬は美味しいものがたくさんあってズボンがきつくなってしまわないように要注意ですね。
2017年は少し引き締めたいなあと思っているものの早くも心がくじけそうな1月を過ごしておりました(笑)。

ブッフェレストラン「コンパス」は北海道フェア絶賛開催中!お腹も心もいっぱいになります。
皆様、ぜひ一度お試しくださいね!

2017年2月

2017年も楽しみましょう!

新年 明けましておめでとうございます。
「ベイ・ウエスト」の太田です。
あっという間に過ぎ去った一年をかみしめる暇もなく2017年に突入です。

皆さまのクリスマスと年明けはいかがでしたでしょうか。
昨年末の横浜はノロウイルスの大流行があり、お子様のいらっしゃる方はご家族とご自身の体調管理で冷や冷やだったのではないかと思います。
私自身は無事に2017年を迎えることが出来ました。本当に良かった…。
さて、「鬼が笑うぞ」とも言われそうですが、「笑う門には福来る」ということで(強引)、2017年、どんなことがあるかなあ~なんて考えてみました。
  • ・2期8年とアメリカ合衆国大統領を務めたバラク・オバマ大統領の任期が満了します。
    「チェーンジ!」の掛け声と共に、初の黒人大統領としてアメリカの歴史の大きな転換点となりました。そして今期はドナルド・トランプ氏。日本の経済にも大きく影響があるかもしれませんね。
    しのぎを削る熱戦は、昔見た映画「パーフェクト・カップル」(話の内容はあまりかぶりませんが)を彷彿とさせ、まるでフィクション映画を見ているようでした…。
  • ・夏目漱石が生誕150年だそうです。皆さまも夏目漱石は学生の頃、だいぶお世話になったと思います。新宿区によると公園と記念館が開設されるらしく、夏目漱石の書斎の復元が進められているそうで、文学LOVE少女だった私としてはちょっと胸がわくわくするイベントでもあります。
  • ・おっとこれはマストイベント!
    2017年2/12(日)19:00~
    スカイラウンジ「ベイ・ビュー」の西村シェフが手掛けるフランス料理のフルコースと5名のバーテンダーによる創作カクテルがお楽しみいただける「Chef西村×Bartender’s コラボレーションディナー」を開催いたします。
    ベイ・ウエストからは伊藤 隆也、古川 浩平
    ベイ・ビューからは進藤 直哉、鮎川 創、山田 洋平

    以上5名のバーテンダーがこの日の為に練りに練ったカクテルを皆様にご提供いたします。
シェラトン開業して初めて開催するコラボディナー。これはわくわくしますね!
え?私ですか?お店でお留守番です…。皆さま、ぜひ感想を聞かせて下さいね!

2017年1月

わが家の観葉植物

こんにちは!「ベイ・ウエスト」の村西です。
年の瀬も押し迫ってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
いよいよ寒さも厳しくなってまいりました。

最近私の休日は、我が家のテラスで育てている観葉植物達の冬支度、屋内への引っ越しに勤しんでおります。
数年前から、いくつか観葉植物を育てており「バオバブの木」「ミラクルフルーツの木」「ガジュマル」、この夏は「ゴーヤ」だったり、気がつくと熱帯育ちの植物ばかり集まってしまいます(笑)。

その中でも特にお気に入りが「亀甲竜(キッコウリュウ)」という亀の甲羅のような形をした塊根(カイコン)植物です。
ドーム球状の根は、4~5年ほどかけて甲羅の形にひび割れ、根の頂点からはツルが伸び、ハート型の形の葉が育ちます。 何十年もかけて大きく育つとのこと、長い年月を連れ添う楽しみがあります。

いろいろと調べたところによると、原産地はアフリカらしいのですが、ガーデニング店で見つけた時にメキシコ産地と聞いたような・・・

実は、この亀甲竜、我が家の2代目。
初代は、去年の冬を越せずに、カラカラのふがしのようになってしまいました。
今回は、来年暖かくなる季節まで、室内で注意深く成長を見守りたいと思います。
三角に立てた支柱に巻きつくハート型のオーナメント。 熱帯育ちの我が家のクリスマスツリーを大事に育てたいですね。

皆さまのご自慢の観葉植物があったらぜひ教えてくださいね!

2016年12月

九州旅行2泊3日

皆様、こんにちは!
11月ブログ担当の高木です。
夏の暑さも過ぎ去り、少し肌寒さを感じ始めましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、10月に3連休をいただき、友人と2泊3日の九州旅行に行ってきました。
出身が佐賀ということもあり、度々九州には行っていたのですが、 いつも実家に帰省するばかりで、観光はしていませんでした。

今回、この3日間で宮崎・福岡・佐賀を横断し、車での走行距離はなんと700キロ!
免許は持っていたものの、運転する機会が無いため、久しぶりの運転でした。
緊張しましたが、とっても楽しかったです!

3日間通して天候はあいにくの雨空でしたが、高さが142メートルの吊り橋や コスモスが満開の生駒高原など、観光するときは太陽が味方をしてくれたようで 奇跡的に晴れ間がでました。

観光地だけでなく、もちろん食も満喫してきました。
意外と知られていない、宮崎発祥のチキン南蛮や名物の地鶏、 呼子のイカの活造りを食べて、九州の食材の豊かさに改めて心とお腹が満たされました。

九州に帰って家族や懐かしい友人と会うことや話すことは、私の元気の源です。
なかなかすぐに帰れる距離ではありませんが、帰れるときはお財布と相談しながら 元気な姿を地元のみんなに見せてあげたいなあと思います。

まだまだ九州について話したりないので、ご来店の際はぜひご当地トークに 華を咲かせましょう!

今月も皆様のご来店を心よりお待ちしております!

2016年11月

HBA/KOKUBUカクテルコンペティション 結果報告

こんにちは。「ベイ・ウエスト」の伊藤です。

早いものでもう10月ですね!!
秋も深まり、これからさらに寒くなってきます。
最近の僕は“焼き鳥”にはまっています。
いつも仕事が終わった後、熱々の焼き鳥を肴にお疲れ一杯をしに行くか迷ってしまいます。
皆さん。グルメな情報がありましたら、ぜひ教えてください。

先日、9月29日に池袋のホテルメトロポリタンでカクテルコンペティションが行われました。HBA/国分株式会社共催のカクテルコンペティションです。

3部門ある大会で、当ホテルより「ベイ・ビュー」の鮎川バーテンダーが出場いたしました。
(僕は予選で負けてしまいました…)

会場で応援をしていましたが、選手の緊張感も伝わって応援している僕まで緊張してしまいました。鮎川バーテンダーはスピリッツ・ウイスキー部門に出場し、ラムとカシスを使用した、「K-‘s time」という素晴らしいカクテルを創作しました。
壇上での彼は気合いに満ちていて、完璧な試技でした。
結果は、最優秀技術賞&準優勝の快挙です。

鮎川バーテンダーとはよくコンペティションなど作品を一緒に出したりなどしており、よきライバルなのですが、今回は先を越されてしまいました(笑)。

次こそは必ず優勝を!!気を引き締めて僕も頑張ります!

2016年10月

読書の秋2016

皆様こんにちは!「ベイ・ウエスト」の太田です。

暑い夏が終わり、あっという間に秋となってしまいましたね。
8月は気の早い台風が何個もやってきて、せっかくの夏を満喫しきれなかった方も多いのではないでしょうか。

私は夏よりも断然秋が好きです^^

コスモスが風に涼むようにふわふわ揺れている様子や仕事の帰り(私たちは終電で帰る事が多いのですが)に民家の庭からコロコロと虫が優しく鳴いているのを聞くと、四季折々の日本に生まれてちょっと得した気持ちになります。

秋と言えば「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」、そして「読書の秋」。
台風もこれから本格的に多くなってくる時期でもあります。晴耕雨読とは言いますが、 雨の日やお仕事帰りにバーでグラスを傾けながら読書の時間もいいのかもしれませんね。

せっかくなので私の大好きな本を一冊(一冊ではおさまりませんが…)ご紹介します。

『沈黙』~遠藤周作著
遠藤周作さんは私の大好きな作家で『沈黙』は遠藤さんの代表作の一つです。
大学生の時に授業のレポートを書くためによんだのですが電車の中でほろほろと涙を流しながら読んだものでした…。
内容は江戸時代初期キリシタン弾圧期の宣教師のお話なのですが、特定の信仰がなくてもいろいろと考えさせられる内容でした。少し前のニュースに上がっていましたが映画「タクシードライバー」で有名なマーチン・スコセッシ監督によって映画化されることになり、浅野忠信さんやイッセー尾形さん、窪塚洋介さんなど日本の俳優さんたちも何人も出演することになっています。
2017年春に公開が予定されているようで、そちらの方もすごく楽しみなのです^^
読むたびに深い気付きを与えてくれる、私の先生みたいな本です。
もしよかったら皆様よんでみてください!

ときにはどっぷり読書の一日を作るのもいいかもしれませんね!
今度ベイ・ウエストにご来店されたら是非皆様のお勧めの本を教えてください!

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

2016年9月

Yokohama Cocktail Competition 2016

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の古川です。

梅雨も終わり、夏も最高潮ですね。
今年はエルニーニョ現象で史上最も暑い夏になると言われているそうです。

そんな暑い夏に開催された「ヨコハマカクテルコンペティション」の結果報告をいたします。
7月31日(日)みなとみらいのホテルにて、「ヨコハマカクテルコンペティション」の10回記念大会が開催されました。
当ホテルから「ベイ・ウエスト」の古川浩平、高木亜実、「ベイ・ビュー」の吉田賢志、尾辻翔が出場いたしました。
尾辻、高木は大会初出場という事もあり、不安や緊張もあったと思いますが、2人とも堂々と演技をしており、大会を大いに楽しんでいるようでした。
また、選手控室では全国から集まったバーテンダーとコミュニケーションも図ることができました。大会にでる度に顔を合わせる選手もおり、情報交換やお互いのお店の話など様々な話をすることができました。

受賞は残念ながら逃しましたが、得る事の多い大会となりました。
当日会場にお越しいただいた皆様、また応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

また、今大会の作品はもちろん「ベイ・ウエスト」でもお楽しみいただけます。

大会も終わり、8月に入り甲子園もスタートしました!
我が地元、富山からは「富山第一高校」が出場です。
高校サッカーで日本一にもなったこともある高校です(母校ではないですが)。
リオオリンピックに高校野球と、まだまだ暑い夏は続きます。

熱中症にならないように「ベイ・ウエスト」でクールダウン!
皆様のご来店お待ち申し上げております。

2016年8月

初心にかえるとき

こんにちは!
皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
「ベイ・ウエスト」の村西です。

先日、休日に鎌倉にある美容室に散髪に行ってきました。
月に一度のペースで通っている馴染みの美容室です。

鎌倉は、味のある古い建物と可愛らしいお店が建ち並ぶ通りや、その路地を入った裏道に美味しいパン屋さんや素敵な雑貨屋さんなどが数多くあり、いつ行っても雰囲気が良く癒されます。

私の担当の美容師さんには、もう20年近くお世話になっています。
その美容師さんの勤めるお店が変わる度に、自分もお店を変えて通い続け、 いつしか兄のような存在となり、いつも気楽に伺わせていただいています。
(リラックスしすぎて、会話もなくただボーっとしていることも多いのですが・・・。)

会話の中で「村西くんは、あの頃あんなことをしていたよね」「こんなこと言っていたよ」など、忘れていた出来事や社会人になりたての頃の自分を知っていてくれる貴重な存在で、初心を思い起こさせてくれます。

皆さまには、原点にかえれる場所がありますか?
私もお客様にとってそんな存在になれるバーテンダーを目指して、 日々精進して行きたいと思っています。

2016年7月

近況報告

こんにちは!
「ベイ・ウエスト」の高木です。

春から夏への季節の変わり目、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、先日の休みに一足早く夏を満喫してきました!
同期入社の同僚数人と千葉へドライブに行き、今年初の花火を海辺で楽しみました。
みんなで食べた海鮮の浜焼きもとても美味しかったです。
同じホテルで頑張る同僚の存在はとても大きく、私の支えでもあります。
「負けないようにがんばろう」と思えるような、大切な時間を過ごすことができました。

さらに嬉しいことに、
今年7月に行われる≪第10回横浜カクテルコンペティション≫への出場が決まりました。
今回、初めてオリジナルカクテルを創りました。
初めはどこから手を付けてよいかわからなかったのですが、先輩たちがアドバイスをくださり、無事にカクテルを完成させることができました。
良い結果が出せるよう、夏に向けて練習を重ねて行こうと思います。

今までテーブル席のお客様への接客が中心でしたが、
今後、少しずつですがカウンターの中での接客も増えそうです。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

2016年6月

5月といえば

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の伊藤 隆也です。

5月といえば、ゴールデンウィーク!
今年は、最長で10連休でしたね。皆様、国内旅行、海外旅行、ご自宅でゆっくりリラックス…と様々な休日を過ごされたと思います。

さて、5月はゴールデンウィークの他に“バーにまつわる日”があります。
皆様ご存知でしょうか?

実は『カクテルの日』が5月13日なのです!

1806年、アメリカの週刊新聞『バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ』で「カクテル」という言葉が使われ、読者からの問合せに対して初めて「カクテルとは?」の定義がされたのが5月13日だったそうです。
そしてその前後も『カクテル・ウィーク』と呼ばれているとのことです。

ぜひ、カクテルの日や、カクテル・ウィークにご自身のお気に入りのカクテルを見つけてみませんか?
「ベイ・ウエスト」では、5月静岡県産のマスクメロンを使用したカクテルをご提供いたしております。
さわやかなドライジンをベースにマスクメロンの果汁をたっぷりと使った「24 Musk Martini」と、フレッシュなマスクメロンをふんだんに入ったシャーベットとミルクのデザートカクテル「Milky Time」の2種類、初夏にはぴったりのカクテルです。

一緒にカクテルライフを楽しみましょう!

2016年5月

春休み

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の古川です。

新年度を迎え心新たに日々過ごしております。
皆様はいかがお過ごしですか。

私は、3月末に長めのお休みをいただき、地元・富山に帰省しました。
私が帰省するときはなぜか悪天候が多いのですが、今回は天気にも恵まれ充実した休みとなりました。

富山では10年ぶりに親友と会うこともでき、昔懐かしい話に花が咲きました。
今回は普段なかなか連絡を取り合うことのない両親にプレゼントをと考え、リンゴのブランデー“カルバドス”を贈りました。めったに両親はブランデーなど飲まないのですが、とても気にいってくれたようで、一緒にお酒を飲むことができ、感慨深いものがありました。

今回は大阪に住んでいる兄にも会いに行きました。昨年姪が産まれ、もうじき1歳になります。人見知りが激しくなる時期とのことだったので、お土産・おもちゃで完全武装、その甲斐あってか僕が抱っこしても泣くこともなくホッと一安心。
どうやら私に見惚れているようでしたよ(笑)。
せっかくの大阪だったのでアベノハルカスに行って参りました。
最上階には眺めのよいレストランや休憩用のベンチといったスペースが広がっています。

そして何よりびっくりしたのがアベノハルカス展望台にあるトイレ!
男性用トイレの後ろの壁が全面ガラス張りになっており、なんとも解放感の溢れるトイレとなっていました…。

まだまだ土産話は沢山ありますが、続きは「ベイ・ウエスト」でのお楽しみ!
新年度に入り、新しい仲間も増えました。
スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

2016年4月

【銀幕の横浜】

こんにちは。「ベイ・ウエスト」の太田です。
いよいよ春の到来でしょうか。梅の花が咲いているのがところどころに見る事ができるようになりました。それでもまだ肌寒い日があったりと体調を崩しやすい気候でもあります。

私は1月の頭から2月の終わりまで人生初のインフルエンザにかかりました>_<
熱はなぜかほぼ平熱だったのですが、検査で陽性が出てしまった時はまるで有罪判決を下されたような気持ちになりました…。
ご安心ください、今はすっかり元気いっぱいの太田に戻っております。

さて、元気も戻ったところで!
先日久しぶりの映画鑑賞に行きました。撮影開始から公開が楽しみだったあの作品…。

レペゼン横浜、「さらば、あぶない刑事」です!
「あぶない刑事」は私が小学生の時、再放送でやっていたのを観たのがきっかけで当時高校生の兄と「タカ!」「ユージ…」とあぶない刑事ごっこでよく遊んだものです(笑)。

いや~格好良かったです。
今回は吉川晃司さんも悪役で出演とのことで、ダンディ&ハードボイルド&エンターテイメントを堪能しました。

この作品は横浜が舞台ということもあって、みなとみらいの某ホテルが撮影に使われていたり、昔よく歩いた小道を柴田恭兵さんが全力疾走していたり、舘ひろしさんと女優の奈々緒さんのロマンティックなワンシーンが横浜の馴染みの夜景がバックにしていたり、親しみ深い横浜の風景が改めて美しいものだと感じました。

なんとなく歩いている街並みも改めてよくみてみるとこれまでの歴史を語る深い味わいがある景色だったりするものです。その中でも新しいお店や新しい施設がうまく調和を取りながら共存する、そんな横浜でいてほしいですね。

なかなか終わらない開発工事の為「日本のサグラダ・ファミリア」なんて言われてしまう横浜駅周辺ですが、懐かしい部分も残しつつよりよい地域づくり、その一環としてこのホテルも長く皆様とこの街をつくっていきたいなあと、しみじみ横浜愛を深めた1日でした。

皆さまご来店の際にはぜひ横浜の素敵スポット、教えてください!

2016年3月

はじめまして、村西です

皆様、はじめまして!
村西 弘史(むらにし ひろふみ) と申します。

昨年6月に当ホテルに入社し、約半年間 28Fのラウンジ「ベイ・ビュー」に勤務しておりましたが、本年1月より「ベイ・ウエスト」 に配属されました。

実は、私は当ホテルがオープンしてしばらくしてから「ベイ・ウエスト」でアルバイトとして勤務しており、その後経験を踏み、この度十数年ぶりに古巣に戻って参りました。
長い年月が経ってはいますが、この1週間改めて仕事に取り組んでいる中で、当時の記憶が蘇る瞬間があります。

重厚感ある落ち着いた雰囲気はもちろんのこと、テーブルセッティング、それを照らすスポット‥当時一緒に働いていた先輩バーテンダーがカウンターの中でシェーキングする姿。
そして、当時から変わらずにお越しいただいている常連様のお名前のキープボトル。

時が経ちスタッフが替わっても、変わらずお越しいただいているお客様がいてくださることは、本当に素晴らしくありがたいことだと実感しています。

この「ベイ・ウエスト」の雰囲気と歴史は、お客様が作り続けてくださったもの。
それを大切にして少しずつでも今の「ベイ・ウエスト」に馴染んでいけるように努めてまいります。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年2月

謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。
「ベイ・ウエスト」の高木です。
今年も笑顔と元気で頑張ります!どうぞよろしくお願いいたします。
2016年最初のブログということで、とても緊張しております。
1月に入り、寒さも身にしみるようになってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?私は、初めて関東で年越しをして、お正月を迎えました。

さて、先月の話になりますが、九州から友人達が遊びに来て、一緒にディズニーシーへ行ってまいりました。
友人が3人おそろいのミッキー手袋を作ってきてくれて、手も心もホカホカ。
ディズニーシーではおなじみの“チュロス”を食べながら、沢山のアトラクションに乗り、久しぶりにそれぞれの近況や懐かしい思い出話、そして社会人になってつらかったことやうれしかったことを、たくさん語り合って、学生時代に戻ったような楽しい2日間を過ごしました。

離れて働く友人たちに負けない様、
今年も笑顔で皆様をお迎えして、愛されるお店創りのため日々精進して参ります!

本年も「ベイ・ウエスト」を、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年1月

~第8回HBAジュニアカクテルコンペティション・キリンカップ~

こんにちは!「ベイ・ウエスト」の伊藤隆也です。
12月に入り、寒さも厳しくなってきましたね。
今年も残すところ1ヶ月を切りましたが、新年に向け、皆様お忙しくされている事と思います。

私は11/29にカクテルコンペティションの全国大会に出場してきました!

予選を通過した30名のバーテンダーが、新宿のハイアットリージェンシー東京で「技術と味」を競い合いました。
現在、訪日外国人が増えていることもあり、大会のテーマは『おもてなし』をカクテルに表現するものでした。

おもてなしをどの様に表現するかは苦労しましたが、旅の疲れを癒す“元気が出るカクテル”をイメージして、フルーツビネガー(果実酢)を使ったカクテルを創りました。
カクテル名は、『Happiness Gift』です!
私たちのおもてなし=こころを尽くした「贈り物」が、日本で素敵な思い出となって欲しいという願いを込めました。

残念ながら、入賞には至りませんでしたが、全国から集まったライバルたちと交流を深め、仲間になれたことは、本当に素晴らしい経験となりました。
『次こそは!』と気持ちが高ぶっております。

最後に、
たくさんの温かい励ましや応援等、ありがとうございました。
皆様の優しいお声掛け、とても嬉しかったです!

そして、今年も1年間ありがとうございました。
来年も引き続き「ベイ・ウエスト」をご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

2015年12月

シェラトン テニス部

こんにちは!
11月ブログ担当の古川です。

気候は冬に向かって寒い日が続いていますね。皆様、風邪などはひかれていませんか?
前回のブログで趣味がないという話を書きましたが、今年から当ホテルのテニス部に所属いたしました!

テニス部は月に一度、毎回10名ほどのスタッフが集まり汗を流しています。
実は、当ホテルには他に野球部・バスケットボール部・サッカー部・卓球部・登山部などがあります。野球部はホテルリーグにも所属しており、横浜近隣ホテルと対抗試合なども行っています。
テニス部はまだ公式戦などは行われてはいませんが、今後参加出来る様に部員みんなで猛練習中です。(ちなみに僕は錦織圭にあやかって「エア・F(!?)」なる技を練習中です)

猛練習の後は…おまちかねの懇親会です。
僕はまだ参加して2回ですが1回目はバーベキュー、2回目は参加部員の誕生日会でした。
社内の方と仕事を忘れて体を動かし、ワイワイと食事をするのは久しぶりの事で、まるで学生時代に戻ったようではしゃいでしまいました(笑)。

お休みの日に体を動かすと仕事のメリハリがつきますね。
今度は大会にも参加してみたいです。

大会といえば、「ベイ・ウエスト」のバーテンダー伊藤が、11月29日(日)都内で行なわれる「キリンジュニアカクテルコンペティション」の全国大会に出場する事が決定いたしました。参加部門は“ハードシードル”リンゴの醸造酒です。

伊藤が全国大会に出場するのは今回で2度目になります。
「ベイ・ウエスト」でもトロフィーを飾る場所をつくらなければいけません!

これから寒くなりますが「ベイ・ウエスト」では、熱気がみなぎっております。
皆様、応援よろしくお願いいたします。

2015年11月

はじめまして高木です。

皆様、はじめまして!
7月よりロビーラウンジ「シーウインド」から異動となりました、高木亜実と申します。
お店でご挨拶させていただいた方も多いとは思いますが、簡単に自己紹介をさせていただきます。

神奈川県横浜市在住  年齢:20歳  血液型:A型
出身は九州の佐賀県です。福岡県のホテル専門学校を卒業し、今年の4月に当ホテルに第18期の新入社員として入社いたしました。

私が住んでいた「伊万里市」は焼き物が非常に有名で、街のあちらこちらに焼き物が飾ってあります。お隣の「有田」も焼き物が有名で「有田陶器市」という焼き物が販売されるイベントが毎年5月に開催されていて、たくさんの人で賑わっています。私もほぼ毎年、家族と一緒に出掛けていました。機会があれば、ぜひ皆さまも足を運んでみてくださいね。

佐賀の特産物は梨やブドウ、苺などのフルーツ、有明海でとれる海苔などがあります。私の祖母も苺をハウスで育てているので、よく手土産に貰っていました。「さがほのか」というイチゴを育てているのですが、しっかりとした歯ごたえがありながらも甘くてジューシーでとても美味しいです。

先々月、佐賀に帰省いたしました。
今まで家族と離れて暮らしたことがなかったのですが、当たり前のように暮らしていた家族と離れて、より一層家族のあたたかさを感じました。
毎年恒例の親戚で集まって行うバーベキューにも参加し、親戚の子供たちに囲まれてたくさん騒いでたくさん食べてお腹も心も満たされました。子供たちと一緒にシャボン玉やボール遊びをして遊んでいたのですが、少し見ない間に背が伸びていたり、おぼつかない足取りだった子が走り回るようになっていたり、成長を感じてとても感動しました。
私も負けない様に、次回帰るときには少しでも成長した姿を家族や親戚に見せることができるようにがんばろうと思います!

こんな私ですが、これからどうぞよろしくお願いいたします。
まだまだ横浜については知らないことが多く、これからいろいろなところへ行ってみたいなあと思っています。お薦めの場所があったらぜひ教えてください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2015年10月

~第3回HBA/国分株式会社共催カクテルコンペティション~

こんにちは、伊藤 隆也です!
雨の日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は先月、今までで一番「熱い」夏を過ごしてきましたので、ご報告したいと思います。

8月5日に名古屋で開催されました「第3回HBA/国分株式会社共催カクテルコンペティション」の全国大会に出場いたしました。
全国12支部の代表が、自身の創作したカクテルと技術を競う大会です。
今回のテーマは『GENERATION』~世代をこえて愛されるカクテル~

アリーゼ(リキュール)部門、ジャカール(シャンパン)部門、スピリッツ&ウイスキー部門、3部門各10名で競います。

私は、スピリッツ&ウイスキー部門で出場しました。
ベースであるシングルモルトウイスキー・トマーティン12年の味わいをしっかりと残し、カシスリキュールを使用した少しアルコール強めのカクテルを創作しました。

カクテル名は、『Prestige』!

テーマをいかに表現するかが苦労したところでしたが、初心に戻り飾りも付けず、シンプルなレシピや色、味わい、名前にこだわりました。

仲間のバーテンダーにも支えてもらいながら練習もしっかり出来、当日は心身ともに万全の状態で臨む事が出来ました。

結果は、残念ながら入賞は逃しましたが、全国大会を肌で感じた事は、バーテンダー人生の中でも非常に特別な経験となりました。
出場している選手たちの本番までの心構えやカクテルへの表現力、試技の技術の高さは今まで経験したものとは大きく異なり、自分の目指すバーテンダー像に少し近づけたような気持ちでした。

初めての名古屋の楽しい土産話しと共に、『Prestige』を是非ご賞味ください!
「ベイ・ウエスト」でお待ちしております。

2015年9月

ヨコハマカクテルコンペティション 2015

こんにちは!

8月ブログ担当の伊藤隆也です。
今月は、先日行われました「ヨコハマカクテルコンペティション2015」の結果報告をさせていただきます。

今年は、横浜芸術アクション事業『Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2015』といったダンスを含む芸術文化への積極的な取り組みが行われおり、今年のコンペティションのテーマもズバリ『ダンス』でした。

80名のバーテンダーが、『ダンス』というテーマで作品を創り上げました。
今年も盛大な盛り上がりをみせ、会場は熱気に包まれていました。

大会前には、社内での模擬コンペティションもあり、技術向上が出来たと思います。
(個人的には、大会以上に緊張しました)

当ホテルからは、3名出場いたしました。
「ベイ・ビュー」からは、鮎川、山田の2名
「ベイ・ウエスト」からは、伊藤が出場いたしました。

結果は、「ベイ・ビュー」鮎川が、銀賞を受賞しました。
山田・伊藤共に、今回賞は取れませんでしたが、今後に繋がる良い経験となりました。

「ベイ・ビュー」「ベイ・ウエスト」では、3人のカクテルをご用意いたしております。
是非、大会に出品したカクテルをご賞味ください。

皆様、暑い日が続いていますので、お体をご自愛ください。

2015年8月

ダンス・ダンス・ダンス

こんにちは!「ベイ・ウエスト」の太田です。

先月のブログは佐々木の趣味についてのお話でしたので、私も趣味であるダンスについてお話ししたいと思います。
先日、長らくお世話になっている先生のジャズダンスの発表会に参加しました。
下手の横好き、趣味も高じまして踊り続けて13年。今回参加した先生の発表会には7回目の参加となります。学生さんが就職して社会人になったり、一緒に騒いでいた小学生が気付いたらおしゃれな高校生になっていたり、そしてママになっていたり…。同じ作品を創り共に舞台に立てるのはとても感慨深いものがあります。
今回は3作品参加しました。
ご来場のお客様に見せられるものであったか別にして(汗)、舞台に立ち人前で「表現」をすることは、一種の非日常でもあり感性が研ぎ澄まされる特別な場のひとつ、言葉だけでは伝えきることのできない多くの想いを届けることができます。

さて、「横浜」と「ダンス」といえば…お気づきの方のいらっしゃるかと思いますが「2015横浜カクテルコンペティション」、今年のテーマがなんと「ダンス」です。

横浜カクテルコンペティション 『シェイク・シェイク・シェイク』~心踊る一杯をあなたに~
7/26(日) 公式サイト:http://www.yokohama-cocktail.jp/

当ホテルからは、ベイ・ウエストからは伊藤隆也、ベイ・ビューからは鮎川創・山田洋平 計3名のバーテンダーが出場いたします。
日々の練習の成果・成長とともにご愛顧頂いているお客様への感謝を各々の作品で皆様の前で「表現」いたします。

ぜひ会場に足をお運び頂きまして、応援の程をなにとぞお願い申し上げます。

~僕のメッセージは上手く現実の空気を震わせることができるだろうか?~村上春樹「ダンス・ダンス・ダンス」の最終章より

君たちならできるよ!!

2015年7月

「宝ものを探して」

皆様こんにちは!
「ベイ・ウエスト」の佐々木です。

少しずつ気温が高くなる日々に、夏の訪れを感じています。
先日、学生時代に所属していた管弦楽団の演奏会を聴きにみなとみらいに行って参りました。
現役最後の演奏会で使用した時と同じコンサートホールで行われたのですが、当時の光景が目に浮かぶようでとても懐かしい想い出で胸がいっぱいでした。

学生時代バイオリンを弾いていた仲間と久しぶりに再会しプライベートや仕事の話題に華が咲き、夜遅くまで話が尽きませんでした。(笑)

クラシックは聴く時も奏でる時も、曲の情景を思い浮かべ自分の思い出を重ねながら曲を楽しむ。今も昔も変わらず音楽は私の癒しでもあります。
そして、音楽を通じて出会った仲間や癒してくれた曲は最高の「宝物」です。

自分の好きな音楽や仲間と一緒にグラスを傾けるのは本当に楽しいものです。
バーは自身にとってもう一つの大切な場所となりつつあります。
会話や出会い、そして思い出。
お客様も「ベイ・ウエスト」で、何か一つそんな宝物をお持ち帰り頂けたら幸いです。

本日も、皆さまをお待ちしております!!

2015年6月

「初めまして。後藤尊です。」

皆様、初めまして!
4月に「ベイ・ビュー」から「ベイ・ウエスト」に異動となりました、後藤尊です。

“知っているよ”という方もいらっしゃるかと思いますが、改めて自己紹介をさせていただきます。

名前 :後藤 尊(ごとう たける)
年齢 :28歳
血液型 :A型
出身地 :茨城県 つくば市
趣味 :映画&DVD鑑賞(好きな映画…スティング、ドラムライン、最近観たお薦め映画…アーティスト、のぼうの城)
好きなウイスキー:シングルモルトスコッチウイスキー (銘柄は来店の際に)

まだ不慣れな事も多いのですが、早く皆様と楽しい時間を共有できるようにしたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて話は変わりますが、5月といえば“ゴールデンウィーク”ですね。
皆様のご予定は、お決まりでしょうか?

“ゴールデンウィーク”という名称の由来は諸説あるようですが、この期間は「年間で一番映画の観覧者数が多い」ということで、テレビの「ゴールデンタイム」からきているという説もあるそうです。
かくいう私も、ゴールデンウィークは毎年、映画観賞をしています。今年は何を観ようか迷っている今日この頃。お薦めの映画がありましたら、皆様是非教えてください!

ゴールデンウィークも「ベイ・ウエスト」で、皆様のご来店をお待ちしております。

2015年5月

「春」

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の古川 浩平です。

春です!
4月になり、過ごしやすい日が多くなってきました。
春は出会いと別れの季節でもあり、僕にも入学・卒業・就職など様々な思い出があります。
皆様にとっての「春」はどんな季節でしょうか?

さて、僕はこの春、何か仕事以外に打ち込めることを見つけたいと思っています。
今まで特に趣味もなく、休日はのんびりと過ごす事が多かったのですが
この春から「何もない日」をなくして、充実した休日を送りたいと思っています。
皆様、何かおすすめの趣味などありましたら、古川にぜひご紹介ください。

話は変わりますが、先日同僚と都内のバーへ行って参りました。
東京ヒルトンホテルの「セント・ジョージ バー」「ZATTA」と、京王プラザホテルの「メインバー<ブリアン>」です。
「ZATTA」は、メニューがデジタル化されていたり、DJがBGMを流していたり、創作カクテルの豊富さなども、リニューアルされた“新しさ”を感じました。
その「ZATTA」では、創作カクテル“お茶漬けのマティーニ”をいただきました。

メインバー<ブリアン>では、僕の大好きなカクテル“バレンシア”をいただきました。
アプリコットのリキュールとオレンジジュースの相性が抜群でお酒の強くない方でも美味しく召し上がっていただけるカクテルです。
「ベイ・ウエスト」でもご提供しておりますので、是非お試しください。

たまに、他のお店へ飲みにいくと、刺激を受ける事が沢山あります。
皆様もおすすめのお店がありましたら、ぜひ教えてください!

「ベイ・ウエスト」で皆様のご来店をお待ちしております。

2015年4月

「新しい道に向かって」

皆様、こんにちは。「ベイ・ウエスト」の太田です。

つい先日までお正月だと思っていたのに早くも桜シーズン到来ですね。
時間の経つのは早いものです。一日一日を大事にしなければ…。

3月は旅立ちの季節…。
「ベイ・ウエスト」のアルバイトスタッフも今春2名「卒業」いたします。

1人は過去のスタッフブログにもたびたび登場していた笑顔がチャーミングな丸山君、通称まるちゃんです。丸山君は大学1年生の時に「ベイ・ウエスト」に配属され、以来勤続年数6年を迎えた「ベイ・ウエスト」のマスコットボーイです。
この程、ついに(!!!)就職が決まり、「ベイ・ウエスト」での勤務を3月末にて終了する事となりました。さ、さみしぃ…!!
丸山君は持ち前の明るさと野球部仕込みのノリの良さで長い間たくさんのお客様を笑顔にしてくれました。新しいスタート、丸山君の良さを活かして是非頑張ってもらいたいです!

もう一人は池谷君。池谷君は今春卒業の大学生で勤続年数は約2年と短いものの、彼もまた誰でも仲良くできる人懐こさを持っています。池谷君とは4か月ほどしか一緒に勤務はしておりませんが、いつもニコニコ、好青年です。
そして何より、「ベイ・ウエスト」の歴代アルバイトスタッフの中でもダントツの優等生でした。卒業後は地元の静岡県にもどり、消防士の卵として浜松市民の安全を守ります。うーん。最後まで優等生ですね。

新しい世界に旅立つ2人のかわいい弟達に全力でエールを送りたい反面、やっぱりちょっとさみしいですね…ホロリ…。

きっとこの「ベイ・ウエスト」で育った2人はどこでもたくましくやりきってくれるはず!!

もし街で丸山君・池谷君を見かけたら、ぜひ声を掛けてあげてくださいね!!

2人とも本当にありがとうございました!

2015年3月

2月おすすめのご案内

皆さまこんにちは!!「ベイ・ウエスト」の佐々木です。
年が明けてから一段と寒さが増して、身にしみてきましたね。
私は昨年末にインフルエンザにかかってしまいました…
予防接種は受けていたものの、何年もかかっていないからと油断をしてしまいました。
皆さまも、体調には十分お気をつけてお過ごしください。

さて、BARめぐりが趣味の私ですが、先日都内某所のホテルバーへ行って参りました!
ウィスキーが好きな私ですが、他のホテルバーテンダーがどのようなサービスをするのか勉強を含めて、カクテルを沢山オーダーしました。
1杯目はマティーニ!
人生で初めて飲んだお酒がジンなのですが、当時は「何がおいしいのだろう…」なんて思っておりましたが、最近は一杯目にマティーニを頼むことが多くなっています。

好みが変わって少し大人になってきたかな…(笑)

ジンは草根木皮(ボタニカル)の風味が爽やかなスピリッツで、食前酒に頂くにはぴったりです。マティーニはもちろん、ジントニックやギムレット、ジンフィズなどカクテルベースとしてもとても使いやすく、オールラウンドでお楽しみいただけるお酒です。

現在「ベイ・ウエスト」ではカクテルフェアで
ヘイマンズジンという口当たりの優しいジンを使った、“ヘイマンズマティーニ”と“エルダーフィズ”をご用意しております。
もちろん、他のカクテルもすっきり仕上がり、ロックやストレートもおすすめですよ。

今日は一日ジンをとことん楽しむ日、なんていうのも面白いですよね。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております!!

2015年2月

Keep Walking

新年 明けましておめでとうございます。
「ベイ・ウエスト」の進藤です。
本年も笑顔と愛嬌で頑張ります!どうぞよろしくお願いいたします。

私は、昨年11月下旬に韓国へ行ってまいりました。
皆様よくご存知の銘柄かと思いますが、スコッチウイスキー“ジョニーウォーカー”
について学ぶ研修旅行でした。

韓国の気候は日本よりやや寒いでしょうか。
街路樹の紅葉や銀杏が鮮やかに色づいていました。
・・・と同時にやたら目に留まるカフェの多さにビックリ!
現在、カフェ急増中と現地の方に伺いました。

さて、本題に戻ります。
ソウル市内にブティックと会員制レストラン&バーを併設した、その名も「ジョニーウォーカーハウス」。アジアを中心に北京・上海・チェンバラ・台湾・ムンバイ・アムステルダム・ソウルの7ヶ所あります。残念ながら日本はまだの様ですが、検討はしているそうです。

ディナーの予約をしたゲストは、まず四方を無数のウイスキーボトルで囲まれ、
まるでブレンダー室の様なカウンターで食前酒。
食前酒は勿論、ジョニーウォーカーにブレンドされているウイスキーです。
その後、スタイリッシュなオープンキッチンのレストランへ移動しディナー。
オードブルからデザートまで全てにジョニーウォーカーを使用したドリンクがマッチングされます。
今回、私達は残念ながら食べることができませんでした・・・。
日本に出来た時には体験してみたいです。

ジョニーウォーカーといえば、シルクハットに片眼鏡、
ステッキを持ち闊歩する紳士「ストライディングマン」がトレードマークですね。
「歩み続ける」というメッセージが込められています。
私も見習わなければと、胸に誓いました。

それでは、2015年・平成27年・未年、皆様にとって幸多き1年で有る事を祈念いたします。
そういえば・・・進藤は数えで42歳!厄年!その中でも大厄!心配症なので厄除けに行ってきます(笑)

本年も皆様のホームバーとして「ベイ・ウエスト」をどうぞよろしくお願いいたします。

2015年1月

2014年、年末のご挨拶。

こんにちは!
「ベイ・ウエスト」の伊藤 隆也です。
今年も残すところ、あと1か月。・・・時間の流れの早さにビックリしています。

皆様は、この1年はいかがでしたでしょうか?

2014年を振り返ってみて、すぐに思い浮かんだものが
FIFAワールドカップ、国産ウイスキーが世界一を取った事でした(笑)

私個人、2014年を振り返ってみると、今年は色々な事にチャレンジ出来た年でした。
バーテンダーの資格試験合格、カクテルコンペティション入賞、
季節のカクテルの企画等、仕事の面で様々な業務に携わり、充実した日々を送っています。

その一つが、今、「ベイ・ウエスト」で提供している“金柑リキュール”を使ったカクテルです。
Citrus Tonic、Kumquat柚子Martiniの2種類です。
お客様好みにアレンジすることもできますので、是非お召し上がりください。

残り1か月を切った2014年、是非「ベイ・ウエスト」で年忘れの
楽しいお話しをしましょう。

師走。
皆様忙しい日々が続くことと思いますが、体調にはくれぐれもお気を付けください。
今年も1年間ありがとうございました。
来年も「ベイ・ウエスト」をご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

2014年12月

ただいま戻りました(笑)

こんにちは!
9月26日付けで「ベイ・ウエスト」に配属になりました、太田 恵と申します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

「あれ??」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

戻って参りました横浜西口!
2年前まで勤務しておりました。その後人材派遣会社の外回りや飲食店の勤務などを経て、ご縁がありまして再度お仕事させていただく運びとなりました。
「初めまして」の方も「お久しぶりです」の方もいらっしゃるかと思いますので簡単ではありますが自己紹介をさせていただきます。

横浜出身、身長173.5センチ。この身長のお陰か、皆様に覚えていただけることが多いです。
9月で36歳になりました。初めて「ベイ・ウエスト」に配属になった時は23歳でした。
時の経つのは早いものですね…。
趣味はストリートダンスです。下手の横好きで、13年ほど続けています。
音楽も大好きで、オールデイズからジャズ、ロックやブラックミュージックまでなんでも聴きます。ライブコンサートにふらっと一人で行くのが最近のマイブームです。お薦めミュージシャンがいたらぜひ教えてください。

皆様と楽しい時間をご一緒出来る事、心から嬉しく思っております。
改めまして今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、2014年も終盤にさしかかってまいりました。お忙しさもより一層かと思います。
そこで「ベイ・ウエスト」では11月のカクテルフェアで癒し系カクテル「クムカット柚子マティーニ」をご用意しております。
金柑(クムカット)のリキュールをベースに柚子ピールで香り付けしたカクテルです。柚子の香りは心身ともにリラックスさせて疲労回復や気分の落ち込み、イライラを感じた時には気持ちを静めてくれる効能もあるそうです。

お仕事帰りにクムカット柚子マティーニを片手に、「ベイ・ウエスト」のスタッフとのんびりリラックス…なんていかがでしょうか。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

2014年11月

ボンジョルノ!

こんにちは。「ベイ・ウエスト」の古川浩平です。

季節はもうすっかり秋ですね。
僕の大好きな食べ物のおいしい季節です。

この度バケーションをいただきましてイタリアに行って来ました!!
一度は行ってみたいと思っていたヨーロッパでしたので、大変充実した時間を過ごすことができました。

イタリアでは3日間滞在し、フィレンツェとヴェネチアの2都市を観光。
ガイドなしの個人旅行でしたので言葉が全く分からず、電車などの移動だけでも一苦労でした。
ノープランでの観光だった為、何が起こるかわからない!!
これもまた旅行の醍醐味ではないでしょうか?(笑)
内容をすべて書きたいところですが、続きはまた「ベイ・ウエスト」で…

話は変わり「ベイ・ウエスト」では旬のフルーツ・フレッシュの”ザクロ”を
使用しましたカクテル「Old HAMA Time」(オールドハマタイム)をご用意しております。
横浜発祥のカクテル「YOKOHAMA」をツイスト(現代風にアレンジ)いたしました。
ウイスキーとウォッカを合わせた特徴を持つクラシックジン「ボルス ジュネバ」をベースにフレッシュの「ザクロ」を使用する事で、爽やかな酸味がエキゾチックな町、横浜を表現しています。
是非この機会にご賞味ください。

「ベイ・ウエスト」へのご来店をお待ちいたしております。

2014年10月

My name is Yu Sasaki!

皆さま、はじめまして!
ロビーラウンジ「シーウインド」から「ベイ・ウエスト」へ異動となり、
勉強の毎日を過ごしております。
佐々木 優と申します。
まずは簡単に自己紹介をさせていただきます。

神奈川県川崎市在住
年齢:23歳
血液型:B型
大学は横浜にあります、某女学院出身で日本文学(中世)を学んでおりました。
日本文化が好きで、寺社を回って御朱印をいただいたり坐禅と組みに行っていたりしました。(笑)
また音楽が好きでこれまでにピアノ約5年間、ヴァイオリン8年間と経験しました。
動物・生き物が好きで、今は猫を飼っており名前は「マイキー」といいます。
ノルウェイジャン・フォレストキャットという種類で、長毛種の為に暑い夏場はよく家の廊下でのびています。(笑)
一人旅も好きで、連休があったときは箱根の強羅へよく温泉旅行に行きます。
好きなカクテルは、ダイキリ、バイオレットフィズです。甘い系やさっぱり系が特に好きです。
夢はバーテンダーになる事で、佐々木ファンをたくさん作りたい想いがあり現在修行中でございます!


さて、話題は変わりますが9月と言えば
9月29日から来年3月28日の間、連続ドラマ小説「マッサン」が始まります!
“日本のウイスキーの父”と呼ばれた竹鶴 政孝とリタ夫人がモデルとなったウイスキー造り奮闘記です。
「ベイ・ウエスト」でもボトルフェアにて、竹鶴21年、25年とご用意がございます。
是非この機会に、日本のウイスキー誕生へと心を寄せながら召し上がって頂ければ幸いでございます。

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。
皆さまのご来店をお待ちしております!

2014年9月

ヨコハマカクテルコンペティション2014

暑中お見舞い申し上げます。
「ベイ・ウエスト」バーテンダー伊藤 隆也です。
夏本番ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今回は、7月27日に開催された「ヨコハマカクテルコンペティション2014」の報告をさせていただきます。

私は今年で3度目の出場でしたので、並々ならぬ気持で臨んでいました。
先輩方、同僚にも色々アドバイスを頂き、準備万端で臨みました。

横浜ベイシェラトンホテルからは、鮎川 創、吉田 賢志(ベイ・ビュー)、古川 浩平、伊藤 隆也(ベイ・ウエスト)の4名が出場し、結果は、鮎川と私が『銅賞』をいただきました!

僕は、昨年のブログで一歩一歩、階段を上り、優勝を目指すと宣言しました。
しかし、目の前には高い壁がそびえ立っていました・・・。
次に進む為にも、日々の仕事を今よりも頑張っていき、そして、優勝を勝ち取りたいと思います。

今大会で2名が受賞出来た事は、次に繋がる良い経験となりました。
当日、会場に足を運んでくださったお客様、ご指導をして頂いた先輩方、同僚に、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
更なる研鑚を積んでいき、美味しいカクテルをお客様にお創りしたいと思います。

ヨコハマカクテルコンペティションでエントリーしたカクテルは、「ベイ・ウエスト」でもご用意いたしております。
●古川 浩平・・・Magic illumination(マジック イルミネーション)
ウォッカベースにグレープフルーツリキュールを使用した、爽やかな夏にピッタリなカクテルです。
●伊藤 隆也・・・みなとd'amour(みなとダムール)
ラズベリーリキュールをベースに甘口の魅惑的なカクテルに仕上がっております。

暑い日が続きますが、ビールの飲み過ぎには注意してお身体をご自愛くださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

2014年8月

野球場へ行こう~♪

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の進藤 直哉です。

そろそろ梅雨が明けて夏本番です!!
皆さん、遊ぶ準備は出来ていますか?
夏はあっという間に終わってしまいますからね(汗)

海でこんがり焼いて、山の頂上で「ヤッホー」と叫んで、花火大会と七夕祭りで浴衣を着て、プロ野球ナイター観戦でビールをグイっと飲んで・・・

皆さんは野球派ですか?サッカー派ですか?
私は断然、野球です!
ひいきチームを応援するのは勿論ですが、
野球場へ足を運ぶのも楽しみのひとつです。

「Y」の形をした照明、潮風香る球場、神宮の杜に囲まれた肉うどんが名物な球場、
関西の天然芝がきれいな球場、ドームと野外が半分の球場、観客席が揺れる球場・・・
様々な特長があり楽しいです。

皆さんのお気に入りの球場はありますか?
私は写真の球場です!
・・・どこの球場かわかりますか? (答えは「ベイ・ウエスト」で!)

結びにもうひとつ。
来る7月27日(日)ローズホテルにて 「ヨコハマカクテルコンペティション2014」
開催されます。
当ホテルは、「ベイ・ウエスト」より古川 浩平、伊藤 隆也、
「ベイ・ビュー」より鮎川 創、吉田 賢志の4名が出場いたします。
是非、会場に足をお運びいただき、応援をよろしくお願いいたします。

今後とも皆様のホームバーとして「ベイ・ウエスト」をどうぞよろしくお願いいたします。

それでは「プレイボール!」

2014年7月

ボア タルヂ!

ボア タルヂ!(こんにちは!)
「ベイ・ウエスト」の杉澤 就です。

だんだんと気温も上がり薄着になってきましたね。
紫外線対策、何かされていますか?
私はこの際おもいっきり焼いてみようかと思っております(笑)

6月といえばFIFAワールドカップが始まりますね。
今年の開催国は日本の裏側、南米ブラジルです。
盛り上がってグラス片手に応援!いいですね。
連日の寝不足には気を付けたいところです。

今回、私がお薦めするカクテルは『カイピリーニャ』です。
ブラジル伝統のカクテルで、ぶつ切りのライムとお砂糖と潰し、クラッシュアイスにブラジル原産でサトウキビの蒸留酒ピンガを注ぐ。
ライムの爽やかさとシンプルな味わいでラムベースのモヒートとは、一味違う何ともブラジルらしいカクテルです。


さて、今年も7月27日(日) “ヨコハマカクテルコンペティション” が行われます。
テーマは”恋する横浜”~カクテルは恋のマリアージュ~
どんなカクテルが誕生するのか? 果たして素敵な恋は生まれるのか??
今からとても楽しみです。
当ホテルは、「ベイ・ウエスト」より古川 浩平、伊藤 隆也、「ベイ・ビュー」より
鮎川 創、吉田 賢志の4名が出場いたします。
是非、会場に足をお運びいただき、応援をよろしくお願いいたします。

皆様のご来店をお待ちしております。
アテ ロゥゴ!(ではまた!)

2014年6月

古川浩平です。

皆様、こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の古川浩平です。

5月はゴールデンウィークなど、行楽が満載な月ですね。
同時にポカポカと過ごしやすい日が多くなってまいりましたが、
皆様いかがお過ごしですか。

暖かい日が続くためでしょうか、私はよく食べ、よく飲み、
よく寝て、最近では、体重が5キロ程増加の傾向にあります(笑)
引き締まったラインを目標に日々ストレッチをしています。
成果はなかなか表れませんが、小さな頑張りを継続しています。

私事ですが、4月頭に一足先に3泊4日で研修旅行に行って参りました。
山崎蒸溜所・近江樽工場・白州蒸溜所でそれぞれ見学・セミナーを行い、
宿泊先ではバー巡りも行いました。
通常の蒸溜所見学とは異なり「プロフェッショナルツアー」という名目で
近隣ホテルからのバーテンダーも含め、総勢11人で行きました。
他ホテルとのバーテンダーとも交流を深めることができ、
大変充実した研修となりました。
全てお話したいところですが、続きは「ベイ・ウエスト」で
私のお薦めカクテルを飲みながらお話し出来たらと思います。

~お薦めカクテル~
「ロイヤルハーブモスコミュール」
フランス生まれのプレミアムウォッカ”シロック”にカモミールを
漬け込んだ癒しのカクテルです。
私のお話しとカクテルで癒されて頂けたらと思います。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

2014年5月

新年度の始まりに

皆様、こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の伊藤隆也です。
カウンター業務が板に付いてきた今日この頃・・・。
新年度、最初のブログを担当させて頂きます。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・
私と古川のユニフォームが変わりました!!
バーテンダーコートです。キリリっとウイングネックです。
アルバイトで入社した時からずっと憧れていたので、
バーテンダーコートを着て出勤した時は、とても嬉しかったです。
そして、ホテルバーメンズ協会認定試験の「バーテンダー」も合格しました!
今後も先輩方の指導の下、さらに精進していきたいと思います。

4月から新年度、新学期です。
私達も気持ちを新たにして皆様のお越しをお待ちしております。
出会いがあるから別れがあり、新しい発見、新しいお酒・・・色々お話しましょう!
カウンターでお待ちしております。

2014年4月

Aloha&Mahalo

「ベイ・ウエスト」の進藤 直哉(もうすぐ40歳)です。
2014年最初のブログです。よろしくお願いいたします。

2月に入り、立春とは名ばかりで寒い日が続いていますが、
皆さんお変わりございませんか?

私は、寒い日本から抜け出しHawaiiに行って来ました!!
俗に言いますHoneymoonです。
昨年入籍をしまして、皆様よりお祝いのお言葉を頂戴いたしました。
改めまして御礼申し上げます。

ハワイでは、イルカウォッチング、シュノーケリング、クアロア牧場、
ダイヤモンドヘッドサンライズ・・・欲張り過ぎでたでしょうか(笑)
少々疲れが残っております。

今年はどの様な年になるのでしょうか?
色々な事が有ると思いますが、私共は「美味しいお酒」と「お・も・て・な・し」をご提供し皆様が笑顔になってお店を後にしていただければ、これ以上の喜びはございません。

今後とも皆様のホームバーとして
「ベイ・ウエスト」をどうぞよろしくお願いいたします。

2014年2月

今年も1年ありがとうございました。

皆様、こんにちは。杉澤です。

今秋「ベイ・ウエスト」の若手バーテンダー2名が、山崎蒸溜所に赴き勉強をしてきたので、
先月、私も負けじと仙台の宮城峡蒸溜所に行って参りました。

紅葉に囲まれた蒸溜所では”カフェ式”と呼ばれる昔ながらの蒸溜器を見せていただき、
それから造られる上質なウイスキーを試飲することができました。
中でも印象に残ったのは、凄い迫力だった樽の内面を焼く作業。

ここでは書ききれないほど、いろいろな体験をしてまいりました。
この先は、「ベイ・ウエスト」でお話しをさせていただきますね!

ちなみに、来年9月からの連続テレビ小説は、今回お邪魔した
ニッカウイスキーの創始者「竹鶴 政孝」の物語に決まったそうです。
今から楽しみです。

さて、今年も残すところ、あと1か月となりました。
皆様にとって、2013年はどのような1年でしたでしょうか?
当ホテルは、9月に開業15周年を迎えた記念の年でした。
今後とも、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

最後に・・・
今年も1年、ありがとうございました。
良い年末年始をお過ごしください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

2013年12月

杉澤 就です。

皆様、こんにちは。
「ベイ・ウエスト」で1年半、「ベイ・ビュー」で2年半勉強させていただき、
この度「ベイ・ウエスト」へと戻って参りました。
皆様覚えていてくださってますでしょうか・・・?
再びメインバーに戻れた事をとても嬉しく思っています。
改めまして、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、皆様に少しでも私の事を知っていただきたいので趣味の話しを少し。
一つ目は”サーフィン”。
なかなか上達しませんが良い波に乗った時の気分はMAXといっていいでしょう。
二つ目は”DVD鑑賞”。
邦画よりも洋画派です。
どんなジャンルも鑑賞しますが特に好きなのは歴史スペクタクルです。
オススメは「ブレイブハート」。
スコットランド独立の話しで、もう何度も観ていますが、
ちょっとやそっとでは泣かない私もラストシーンでは涙します。
「ベイ・ウエスト」で皆様のオススメも是非お聞かせください。
最後はなんといっても”お酒”。
お酒に好き嫌いはございません。中でも好物はウィスキーです。
冬も間近のこの季節、ウィスキーがより美味しい!と感じるのは私だけでしょうか?
まぁ、いつでも美味しいですけどね(笑)

以上が私の趣味、というか好きなものです。
皆様ご来店の際は、お気軽に声を掛けてください。

季節の変わり目ですが、風邪などひかぬようご自愛ください。
今後とも「ベイ・ウエスト」とともに、よろしくお願いいたします。

2013年11月

実りの秋

皆様、こんにちは。古川 浩平です。

暑い夏が終わり、季節はもうすっかり秋ですね。
秋といえば…
そう!食欲の秋です!!
何を食べても美味しい時期、自然と食欲も増し、気付いたら体重が…という方も
多いのではないでしょうか?

ハウス栽培などで野菜や果物が年間を通して流通している今日ではありますが、
秋は他の季節に比べ旬の食材が多く、実りの秋といわれ栄養価も高いそうです。

先日実家の富山県から梨が届きました。
品種は”幸水”です。果汁が多く、甘みも十分に感じられる品種です。
沢山送ってもらった為、食べ切れるか心配しましたが・・・全て美味しくいただきました!(召し上がる前に1時間程冷やすのがおすすめです)

「ベイ・ウエスト」からも秋の一品をご用意しております。
「和みジントニック」という開業15周年記念カクテルです。
長野県産の梨を丸ごと1個使用した、甘くみずみずしいカクテルです。

秋を感じに「ベイ・ウエスト」へお越しください。
皆様のご来店をお待ちしております。

2013年10月

野球少年?!丸山です

皆さん、こんにちは。
笑顔が取り柄の「ベイ・ウエスト」丸山です。

残暑が厳しいですが、いかがお過ごしですか?

夏の甲子園も前橋育英の初出場、初優勝で終わり、波乱の甲子園でした!
神奈川県民の私としては、横浜高校に期待していたのですが・・・
野球といえば…
ご存知ですか?我が横浜ベイシェラトンにも野球部があることを。(ちなみに、私も所属しています)
そして、横浜周辺のホテルが熱い戦いを繰り広げています!

今年の予選リーグは当ホテルが一位を勝ち取り、9月26日に決勝リーグを控えています。
結果やハイライトとともに、私の武勇伝を「ベイ・ウエスト」でお聞かせいたします!

そして汗をかいた後の一杯はビール!も良いですが、今月は・・・「フレンチトニック」がおすすめです!
オレンジ風味リキュールのグランマルニエとトニックウォーターでお作りする、爽快なカクテルです!

今月も、皆様のご来店をお待ちしております。

2013年9月

『ヨコハマカクテルコンペティション2013』に出場して

こんにちは、伊藤 隆也です!
今回は、先月行われた『ヨコハマカクテルコンペティション2013』へ参加した結果を書きたいと思います。

7月28日(日)横浜・中華街にある「ローズホテル横浜」にて、全国から80名の選手が集まり大会が行われました。
大会前日は、いつもお世話になっている先輩に朝4時まで準備を手伝ってもらい、当日は、万全の状態でいざ出陣。

タクシーで向かったのですが、車内から見える風景が残念な結果だった去年の気持ちを呼び起こし「今年こそは!!」と気持ちが高ぶりました。

結果、満足のいく充実した試技ができ『銅賞』をいただくことができました!
去年に比べ、今年は一つ進歩することができました。
銅、銀、金、最優秀賞なので、順当にいけば三年後には、チャンピオンです!
今後、ブログを三年間見続けていただければ、皆様にチャンピオンのご報告をお届けすることができるでしょう(笑)。

今年、横浜ベイシェラトンからは3名出場し、私の他、「ベイ・ビュー」の鮎川 創が銀賞を受賞し、良い結果が出せた大会となりました。

今回は、”ポートローズ”という名のブランデーをベースに、クランベリージュースで全体をまとめた飲みやすい甘口カクテルで参戦しました。
今後、「ベイ・ウエスト」で提供予定ですが、お声掛けいただけましたら、いつでもお作りいたします。

最後に。
大会前にお客様やスタッフの皆に応援やアドバイス等、たくさんいただきました。
皆様のおかげで良い成績をおさめることが出来ました。
試技の際も、皆様の応援がとても心強かったです。
本当にありがとうございました。
さらに腕に磨きをかけ、精進していきたいと思います。

まだまだ暑い日が続きますが、体調にはお気を付けください。
「ベイ・ウエスト」で、皆様のご来店をお待ちしております。

2013年8月

7月といえば・・・

こんにちは、伊藤隆也です。

みなさん7月といえば何が思い浮かびますか?

夏休み、花火、お祭り、海開き・・・たくさんありますが、
私は7月といえば、 横浜カクテルコンペティション が真っ先に思い浮かびます!
昨年も参加し、賞には届かなかったですが、次回こそはとの思いで1年頑張ってきました。
そして今年も本選出場が決まり、あとは『練習』あるのみです。
当ホテルより3名出場いたします。どうぞ今年も応援よろしくお願いいたします。
目指すは『優勝』の二文字です!!

話は変わりまして、
夏になりますとライムと爽やかなミントを使用した『モヒート』がお薦め!
暑い時期にはピッタリのカクテルです。
ベースのお酒を変えたり、リキュールを加えたり、幅広くアレンジが出来るカクテル
ですので、お客様だけのオリジナルモヒートを作ってみませんか?
伊藤がお手伝いいたします。

カクテルコンペティションのチケットは、只今「ベイ・ウエスト」で販売しております。
是非、お声掛けください。

スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

2013年7月

Mojito~モヒート~

皆様、こんにちは!
「ベイ・ウエスト」の荒木 優です。

今年は春を飛ばして一気に夏が来た感じですね。
もうすぐ梅雨ですが、農家の方々には大切な恵みの雨です。
そんな時はモヒートがオススメ!
今や夏の定番カクテルですよね!

今回はモヒートの雑学を少しお話しします。

16世紀にはモヒートの前身となる『ドラケ』と言うカクテルがあったそうです。
レシピはアグアルディエンテ(サトウキビが原料のスピリッツでラムの前身)・ライム・
ミントなので、ほとんど現在のモヒートと同じですね。
この『ドラケ』は、ハバナを過去最悪のコレラが蔓延した時に医療目的で
消費されていたそうです。

その後、19世紀後半にバカルディラムが流行し『ドラケ』に使用していた
アグアルディエンテがバカルディラムに変えられ、モヒートが流行しました。

諸説ありますが、モヒートの語源はMOJO(魔法、魔力)に由来しているのだとか。
モヒートを飲む人々に魔法をかけているのですね!

僕のオススメは、”グレープフルーツモヒート”です!
ぜひお試しください。

最後に私事ですが、6月は初めての結婚記念日。
どこに行こうか、何をしようか、悩んでおります。
皆様、是非アドバイスをお願いします!
(あっ!ちなみに子供連れOKの所で・・・)

それでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2013年6月

新スタッフ紹介

皆様、初めまして古川浩平です。
4月に28Fの「ベイ・ビュー」より異動となりました。

僕の事を皆様に知っていただきたく、簡単ではありますが、
自己紹介をさせていただきます。

名前:古川 浩平
年齢:25歳
血液型:B型
出身地:富山県(ホタルイカが有名)
好きな食べ物:焼肉・ステーキ・肉料理全般
趣味:雰囲気の落ち着いたレストラン・バーに行くこと
得意なカクテル:マルガリータ

新しい環境で、優しい先輩方に支えられながら日々頑張っています。
「ベイ・ウエスト」ご来店の際には、
是非、僕がお作りするマルガリータを飲んでくださいネ。

話は変わりますが、5月といえば…
第2日曜日(5/12)は「母の日」です。
皆様は、母の日に何を贈りますか?
カーネーションを贈ったり、手紙を書いたり、一緒に食事をしたり…
考えればキリがないですね。

僕は実家の富山県に帰省を予定しています。
実家に帰り、母と今まで会えなかった分の話をしようと思っています。
家族の事・仕事の事・今後の事、話したいこと、訊きたいことが沢山あります。
勿論、プレゼントも用意するつもりです(笑)
母と一緒に過ごす時間を大切にしたいです。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。
「ベイ・ウエスト」で皆様のご来店お待ちしております。

2013年5月

イチゴ狩り

皆様、こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の伊藤隆也です。

春の到来で、毎日暖かく過ごしやすい日が続きますね。
先日、家族と地元平塚にイチゴ狩りへ行ってきました。
僕自身、初めての体験でしたので期待を膨らませて出発!

イチゴハウスに着くと、すでにイチゴの甘い香りが漂っていて
我が家のフルーツ王子(2才の息子)も興奮状態!!

ハウスには「紅ほっぺ」「とちおとめ」「さちのか」の3種類がありました。
フルーツ王子の興奮振りに管理人さんは、
“「とちおとめ」が、一番甘くておいしいよ。”と耳打ちをしてくれました。

・・・ということで、
アドバイスをいただいた「とちおとめ」に真っ先に向かいました。
味は管理人さんの言った通り、甘みが強く香り高く、粒も大きく
食べごたえのあるものでした。
さらに間近で見たいちごは、葉の下に赤い実が仲良く並んでいて
その様子がとても可愛かったです。

4月は「とちおとめ」を使ったカクテルをご用意しております。
是非、「ベイ・ウエスト」で旬のカクテルをご賞味ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

2013年4月

「さくら」のビールでお花見気分

皆様こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の川村祐樹です。

雛人形は飾りましたか?
私は姉の為に雛人形を押し入れから出しましたよ!(飾ったのは母ですが)
女の子の健やかな成長を祈りましょう。

雨が降ったり、雪が降ったりとまだまだ寒いですが、
3月を過ぎるとだんだんと桜の季節が到来しますね。

今回は、桜の季節にピッタリなビールをご紹介します。
お味はなんと・・・桜餅!

皆様、想像できますか!?

厚木の地ビール会社「サンクトガーレン」から限定発売の「さくら」というビールです。
「天下第一の桜」と称され「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠の
桜花と桜葉を使用しているとのこと。
ラベルも春を存分に味わえるものとなっています!

このビールで、ひと足早い”お花見気分”を味わってみませんか?
「ベイ・ウエスト」で皆様のご来店をお待ちしております。

2013年3月

春よ来い

こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の進藤 直哉です。

2月に入り立春を迎えましたが、まだ寒いですね。
私は遅ればせながら、鶴岡八幡宮に新年の祈祷に行って参りました。

小町通りを抜けて行く街並みがお気に入りです(つい甘酒を飲みながら)
いざ本堂へ!2拝2拍手し祈念!

(1)家内安全 (2)交通安全 (3)商売繁盛
あ~願い事は3つまで!?
大事な事を1つだけ追加『運命の人と出逢えます様に』

オマケにもう1つ美味いお酒が呑めます様に(笑)
そして1礼!欲張りでした。

帰りの道すがら、地元の酒屋を発見!
好奇心旺盛なバーテンダーは、つい寄ってしまいます

ビールとウイスキーをチェックし、日本酒コーナーへ
すると、伊勢原市の吉川醸造『菊勇たる酒』を発見!!迷わず購入しました
味の感想は…「ベイ・ウエスト」にて!皆様、お楽しみに~

本年も皆様にとって素敵な年になります様に

結びに、おみくじは
末吉でした…微妙…

2013年2月

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。
2013年最初のブログでプレッシャーを感じている荒木です。
横浜ベイシェラトンのメインバーとして、皆様がゆっくりと寛いで雰囲気とお酒を
楽しんでいただけるよう、「ベイ・ウエスト」スタッフ一同、一層努力してまいります。
本年も、皆様の変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

ところで皆様にとって、2012年はどのような年でしたか?
私にとって2012年は、結婚、第一子誕生と節目の年になりました。
また、多くのお客様よりお祝いのお言葉を頂きましてありがとうございました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。

しかし子供は可愛いですね!
小さな手を見ながら、バーテンダー向きの良い手だなーなんて思っています。
親バカでしょうか?
携帯の写真フォルダも日に日に増えてきました。
毎日、帰ってから子供の寝顔を眺めるのが今の楽しみです。
このブログを書いている今も、子供に会いたくてうずうずしています。
どんな子に育つか、今から楽しみです。

さて、年明け1月にお勧めするカクテルは『横濱サンライズ』です。
このカクテルはオレンジを”朝焼けの空”、
グラスの底に沈んだグレナデンシロップを”太陽”に見立てています。
初日の出を見た方も見ることができなかった方も、
「ベイ・ウエスト」で素敵なサンライズをお楽しみください。

2013年1月

2012年も残すところ、あと僅か

こんにちは、「ベイ・ウエスト」の伊藤 隆也です。

寒さが一段と厳しくなり、布団から出るのがつらい季節になりましたね。
このくらい冷えこむと、今年、横浜でも雪が期待できるかもしれません。

僕の地元は毎年必ず雪が降り、ひざの高さまで積もるので
「ベイ・ウエスト」で、一番寒さに強い僕は、ひそかに雪が降るのを楽しみにしています。

それに、冬といったらイルミネーション!
空気がキンと冷えている時に見る光は、本当にきれいですよね。

全国にイルミネーションスポットは数多くありますが、
僕は毎年、静岡・御殿場にある「時之栖」に行っています。
時之栖は静岡でも有名なイルミネーションスポットで、
なんといっても450mの光のトンネルはとても幻想的で一目で心を奪われてしまいます。

今年は青森・ねぶた師の方とコラボレーションしたイルミネーションがあるということですが、どんな光の世界を見ることができるのか、今から楽しみです。

そして、イルミネーションを堪能した後は「地ビール」を味わいたいとおもいます。
去年は米のビールでしたが、今年はなにが出るのか?これもまた楽しみです。
しっかり防寒対策をして臨みたいとおもいます。

今年も残すところ僅かですが、引き続き「ベイ・ウエスト」を
ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

2012年12月

趣味について

皆様こんにちは。
カウンターをこよなく愛する川村 祐樹です。

11月7日が『立冬』で、いよいよ冬支度が必要になってきました。
寒さも深まり、油断していると風邪を引いてしまいそうですね。

体を動かして、寒さをしのぐ!
運動が好きな、私の趣味の一つに自転車があります。

先日、夜にどうしても自転車で走りたい衝動に駆られてひとっぱしり。
これが最高に気持ちよかったです!

簡単にストレッチをして、海老名の自宅から行先を決めずに出発!
走りながらどこに行こうか考え、たどりついた先が「江ノ島」。

はじめての夜の「江の島」は、
いつもの風景も日中とは違う雰囲気で、いろいろな発見がありました。

通りすがりにあった辻堂駅近くの
テラスモールのライトアップがとにかく綺麗で、
“高校の時はよく辻堂でデートしたな~”なんて思い出に浸ってみたり。
焼鳥屋の横を通り過ぎる時は、美味しそうな匂いにおなかが鳴ったり。

潮の匂いを感じる頃ペダルをこぐ力を強めて、一気に江ノ島へ。
海老名の自宅から江の島への片道は約19kmですが、あっという間でした。
すがすがしい気持ちで記念に何枚か写真を撮り、一休み。

皆さんご存知ですか?江ノ島って何故か猫が多いのです!
猫と一緒の記念写真はかなわず・・・いざ帰路へ。
行きは爽快でしたが、帰りはしごきに近い向かい風!!
風に負けずに無事帰宅。

おすすめのサイクリングロードをご存じでしたら、是非、私に教えてください!
「ベイ・ウエスト」のカウンターで、皆様のご来店をお待ちしております。

2012年11月

神輿パワーでガンバリます

皆様、こんにちは。
笑顔がチャームポイントの丸山です。
この頃すっかり秋らしくなり、過ごし易くなりましたね。

先月(9月)の話になりますが、
私はお祭りに参加してお神輿を担ぐという貴重な体験をしました。
地域の方々の気迫に負けない様、必死担ぎましたが、
50メートル進むだけで1km走ったような感覚でした!
終わった後は、足はガクガク、汗はダラダラ・・・しかし!
その後に飲んだビールが最高でした!
ビールの美味しさを改めて実感しました。

ビールといえば、
「ベイ・ウエスト」にはメニューに載っていないビールがあります。

「ガージェリー23」というビールで、酵母が生きたままの珍しいビールです。
ビンの底に酵母が沈んでいるため、1杯目と2杯目で違う味を楽しめるビールなんです。
ぜひお試しください!

ビールが苦手な方には、
10月からのフェアカクテル”トリプルシトラスジントニック”をお勧めします。

「ビーフィーター24」というプレミアムジンをベースに
スライスしたオレンジ・レモン・ライムを入れ飲みやすく仕上げたジントニックです。
こちらは、女性にもぜひお勧めしたい1杯です。

10月は美味しいビールと、最高のジントニックをご用意してお待ちしております。
もちろん最高の笑顔で(笑)

2012年10月

夏の疲れにオススメ

皆様、こんにちは。
「ベイ・ウエスト」の荒木です。

あっという間に8月も終わり9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
皆様、夏休みは何処か遊びに行かれましたか?

僕は新婚旅行で沖縄に行ってきました。
炎天下の下、昼から飲むオリオンビールは最高でした!
“ソーキそば”や”海ブドウ”などの沖縄料理を食べて、英気を養って来ました。

ところで、皆様”夏バテ”をしていませんか?
今回は夏の疲れにおススメのお飲物をご紹介いたします。

夏バテは、ビタミンB1の摂取不足で糖質の代謝がスムーズに行われなくなることが
原因だそうです。
野菜ジュースにはビタミンB1をはじめとする各種ビタミンが豊富に入っているので
夏バテ回復にはピッタリです。

「ベイ・ウエスト」では”オリジナル野菜ジュース”をご用意しております。
是非「ベイ・ウエスト」に夏の疲れを癒しにいらしてください。

皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

2012年9月

「ヨコハマカクテルコンペティション2012」に出場して

こんにちは。「ベイ・ウエスト」の伊藤隆也です。

今月は7月29日に「ローズホテル横浜」で開催された
『ヨコハマカクテルコンペティション』に参加したことを
ご報告させていただきます。

今回、初出場でしたので先輩方に一から指導していただき、
2ヶ月間の練習期間を経て、大会当日を迎えました。
(前日は徹夜で練習をし、眠ることができませんでした)

自分の出番が来るまで、選手控え室で最終準備をしながらも、
各地からエントリーされたバーテンダー達と意見交換をし、
緊張の中でも一時、和やかな気分で過ごす事ができました。

本番ではステージ上で4名のバーテンダーが、合図とともに一斉に試技を始めます。

ライトアップされたステージの上で、約1,000名のお客様の前での試技は、
日常では、めったに体験することができないこと。
私にとって貴重な経験となりました。

また、応援にきてくださった皆様、ありがとうございました。
緊張しながらも、心強く試技をすることができました。

結果ですが、今回は残念ながら入賞することが出来ませんでした。
今回の経験を次に生かせるよう、さらなる努力をしていきたいと思います。

尚、「ベイ・ビュー」の古川浩平は、銀賞をいただくことができました。
ヨコハマカクテルコンペティション2012 銀賞受賞作品 Scidmore ~シドモア~


皆様の応援、本当にありがとうございました。

2012年8月

夏の一杯!

こんにちは。「ベイ・ウエスト」の川村 祐樹です。

少し早いですが、みなさまは夏休みのご予定はお決まりですか?

夏は、海や山、ドライブなど、ご家族やご友人同士で、
どこに行っても楽しいですよね。
皆様のお土産話をたくさん聞かせてくださいね。

私は「夏」と言われると、
『キンキンに冷えた生ビール大ジョッキ』(笑)が思い浮かびます。
実際に、夏の間の一杯目はこれをオーダーします。

ところで皆様は、一杯目は何をお飲みになりますか?

この夏、私がお薦めするのは、最近のトレンドドリンク『モヒート』です。

なかでも、今回の「ベイ・ウエスト」のフェアカクテルでご用意しております
ハバナクラブ7年を使った「キングモヒート」は、
ミントの爽快感とライムの酸味、ハバナクラブの深いコクが味わえる
とても美味しいカクテルとなっております。

是非、ご賞味ください。

さらに!
皆様で盛り上がった後の〆の一杯にオススメの
「X.Y.Z・・・H」もご用意しております。

「これ以上良いものは無い究極のカクテル」といわている「X.Y.Z」には
実は続きがあったのです・・・というコンセプトのカクテルです。

こちらも併せてご賞味ください!

これから本格的に暑い時期となります。
「ベイ・ウエスト」で是非とも”夏の1杯”をお楽しみください。

皆様のご来店をお待ちしております!

2012年7月

スタッフ紹介

こんにちは。
今月は、「ベイ・ウエスト」のスタッフを紹介いたします。
今後とも、よろしくお願いいたします。

田中 秀三
4月11日に4年ぶりの復帰を致しました。
以前からの顔見知りのお客様にもお会い出来、少し安心しております。
6月中にはベイ・ウエストも店内をリニューアルしお客様をお迎えする予定です。
これからも皆様に少しでも楽しい時間が提供できればと思っておりますので、新スタッフ共々宜しくお願い致します。

進藤 直哉
仕事も遊びも一生懸命、初志貫徹がモットーです。
当ホテルは9月24日で14周年を迎えます。
ホテルもバーテンダーも、お客様に育てられ成長すると感じております。
皆様の「ホームバー」として、ご愛顧戴けます様今後ともよろしくお願いいたします。

荒木 優
学生時代にアルバイトでベイ・ウエストに配属されてから早7年…
今では古株になってしまいました。月日が経つのは早いですね。
また私事ではありますが、12月にパパになります。
より一層頑張って行きますので、今後ともヨロシクお願いいたします。

川村 祐樹
高校3年生の頃、地元海老名のホテルでアルバイトとして配属されたのが、バーでした。まだお酒が飲めない私でしたが、バーテンダーがカクテルをつくる様子は、お客様と共に私自身も魅了されてしまいました。ホテル学校に進学を決めたのもその頃でした。
22歳シェラトン最年少バーテンダー!私が創るキリっと爽やかなギムレットを是非堪能して下さい。

伊藤 隆也
社員として働かせていただいて、1ヶ月経ちました。
毎日楽しく仕事をさせていただいております。
来る7月29日(日)に開催されます
ヨコハマカクテルコンペティション2012』の出場が決まり気合も十分!
日々頑張っていきますので応援の程よろしくお願いいたします。

川合 祐司
5月11日より入社いたしました。少しの間ホテル業から離れていましたが、またお客様に「おもてなし」をする仕事に改めて幸せを感じています。皆様のお逢いできる日を楽しみにしております。

丸山 敏一(笑顔が取り柄)
ベイ・ウエストでの勤務も3年になり、まるで第2の家のようです。
4月の慌ただしい時期も終わり、これから梅雨に入りますが・・・
そんな時は仕事帰りにベイ・ウエストにお寄りいただき、僕の笑顔をおつまみに爽やかな一杯をいかがでしょうか!?丸山が笑顔でお待ちしてます!!

グェン タイ フォン
ベトナム出身です。
趣味はバスケットボールとパソコンです。
よろしくお願いいたします。

太田 恵
実は5月13日で退職いたしました。約8年間、本当にありがとうございました。今後とも私の大切なベイ・ウエストをご愛顧戴けます様よろしくお願い申し上げます!街で見かけたらお気軽にお声かけくださいね!!

2012年6月

新たなスタートに・・・

皆様、はじめまして。「ベイ・ウエスト」の伊藤隆也です。
初めてのブログで緊張気味です。

今回は、この時期にピッタリな「生姜」を使った、カクテルをご紹介いたします。

ドライジンをベースに薬草系リキュール、ライムジュース、生姜を合わせた
『フレッシュ・ジンジャーカクテル』です。

皆様もご存知の通り、生姜には様々な効能があることが知られていて、
幅広くお料理にも使用されています。

その中でも、生の生姜に含まれている「ジンゲロール」という成分が、
今回のカクテルのポイントになっています。

この成分は、「体を温め免疫力を高める」「循環機能を高める」
「胃痛、吐き気(二日酔い)を抑える」など、そのほかにもたくさんの効果があります。
特に二日酔いを抑えるのは、お酒好きにはうれしい効果です。

新年度は何かと忙しく疲れが溜まってしまいますので、
特に注意して元気にお過ごしください。


私事ではありますが、4月11日よりアルバイトから社員として
新たなスタートを切ることになりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

私もこのカクテルを飲んで、良いスタートを切りたいと思います。
元気が欲しい時、飲み過ぎたなぁと思った時にぜひ、お試しください。

「ベイ・ウエスト」でも、ご注文いただければ勿論、お作りいたします。

皆様のご来店をお待ちしております。

2012年5月

▲木々に囲まれたウイスキー博物館

▲ピークの時を待つウイスキー原酒

「新生活スタート」「春爛漫」「お花見と白州」

こんにちは。
バーテンダーズブログ初登場の進藤 直哉です。

春ですね~。
4月は入学、新生活、出会い・・・新たな気持ちになります。
皆さんお花見はもう行かれましたか?
まだ行かれてない方は、
相模原市の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」はいかがでしょうか。
4月中旬まで楽しめるとの情報を入手しました!

さて、そろそろ本題に・・・
4月の一押しは「白州シェリーカスク2012」です!
え!3月と同じ?
はい!なぜかと申しますと、3月に山梨県の「白州蒸溜所」へ行って来たからです!

白州蒸溜所は、南アルプス甲斐駒ケ岳の山懐にあり「森の蒸溜所」とも呼ばれています。
その名の通り、赤松を中心に木々が生い茂り、バードサンクチュアリ(野鳥を保護するための特別区域)を設置し様々な野鳥が生息し、蒸溜所内の循環バスは「電気バス」という徹底ぶりでした。
まず感じたのは、空気が澄んでいて草木が香る。やはり標高700mだけあります。
そして貯蔵庫に入ると、ウイスキーと木樽が混ざり合った香りが何とも言えません。
熟成の時を待ち眠りについている樽を見ていると、「ゆっくりおやすみ」と親になった気分でした。

「山の神様がくれた水」のCMでおなじみの天然水(南アルプス)も実はここで採取されているのですよ。

その天然水を使用し、白州の森でシェリー樽熟成し誕生したのが「白州シェリーカスク2012」。
4,300本限定でメーカーでは2日間で完売したそうです!「ベイ・ウエスト」では36本入手し、
残りわずかです!

冒頭の続きですが、当ホテル日本料理「木の花」の桜会席が、おすすめです。
目と舌で味わう「お花見」はいかがですか、白州ベースのカクテルと合いますよ。

2012年4月

3月のおすすめをご紹介いたします

こんにちは「ベイ・ウエスト」の高橋です。

このブログを書いているのが2月29日。
4年に一回しか来ない貴重な一日に書いてみようと思いました。
しかも大雪で朝から大粒雪がしんしんと降って一面、雪・雪・雪。
山形出身の私は故郷を懐かしく思いながら本日出勤してきました。
「さむっ!」なんていいながら。

2月も早最終日。本当に早いですね。
これで、3月に入り桜の季節が来てゴールデンウィークが来て、そして梅雨入り・・・などと先走って考える、今日この頃です。
書きながら「梅雨が明けたらバーベキュー・・」という言葉も頭をよぎっています(笑)

さて!今月の「ベイ・ウエスト」のお薦めをご紹介いたします。

一押しは“白州のシェリーカスク2012”!
初めて白州が“シェリーカスク”をリリースしたのです。
(・・・が、人気で発売と同時に売り切れのようです)
「ベイ・ウエスト」でも勿論ご用意いたしておりますが、売切れ次第終了となりますので、お早めにご来店ください。
スタッフの伊藤君と川村君は、セミナーに出て勉強した際に“シェリーカスク”を飲んだそうで・・・うらやましいです。

さらに、“テキーラ”もご用意しております。
(以前のブログを読んでくださったお客様。お待たせいたしました!)
プレミアムテキーラ“パトロン”と“カサドレス レポサド”を使った“いちごのフローズンマルガリータ”をご用意いたしました!
“レポサド”とは樽で熟成したもので、今回使用しているものは8ヶ月熟成です。
個人的にはロックがお薦めです。是非!“テキーラ”お召し上がりください。
かなり個人的な意見ですが、おススメです。

最後に余談ですが、フレンチトーストと生ハム・チェダーチーズ・ケーキシロップの組み合わせがとても美味ですよ!

2012年3月

2012年もよろしくお願いいたします。

皆さま、こんにちは。高橋です。

2012年 年が明けたと思いきや、もう2月に入ろうとしています。
本当に時間が経つのって早いですね。歳をとる毎に年々早く感じています。
なんせ1日があっという間ですから・・・
うーん、振り返れば横浜ベイシェラトンホテルも早や13年です!
皆様の御愛顧に感謝申し上げたいと思います。
ありがとうございます。

話は変わりまして、先日「シェラトン シーズン」の撮影を行いました。
初めて見開きの特集ということで3時間半を要した撮影でした。
毎日働いている職場ですが、改めてカメラマンさんのファインダーから覗く「ベイ・ウエスト」が新鮮に見えて初心に返ることが出来ました。
カメラマンの作佐部さん、マーケティングの室伏さん、特集ありがとうございました。
内容は高橋がお勧めする物ばかり掲載しておりますので、(特にウイスキーは一押し!!)
「シェラトン シーズン3・4月号」の発行を楽しみにしていてください。

え?13年経っているホテルのレストラン情報誌なのに「ベイ・ウエスト」の特集が初めてって?
・・あっ、お気づきになれました?
今年は「ベイ・ウエスト」に運が来る年なのかもしれませんね。
すごくポジティブに考えて色々な事を頑張ります!

・・・ですので、早速考えました!!
3月のシェラトンモバイルに「ベイ・ウエスト」からのとっておきのご案内をお送りいたします。
今は内容はお教えできませんが、是非モバイルもご覧になってください。

では皆様のお越しをお待ちしております。

※1月のブログお休みしてしまいました。ゴメンナサイ。
地元で撮った初日の出を載せようと思っておりましたので、今回掲出いたします。

2012年2月

冬だからテキーラ!

皆さんお元気ですか?高橋です。
急に寒くなってきましたね。
ようやく季節にあった気温になったと言うことですよね?
何でも紅葉は平年の1ヶ月遅れだったとか…
この冬も美味しいお酒を飲んで寒さも楽しみましょう!!

最近、高橋が飲んで「いいね!」と思っているお酒はテキーラです!

というのも仕事帰りに寄るBARのマスターが先日メキシコへ行ってきたそうで、
日本に輸入されていない現地のテキーラを紹介していただいたのです。

やっぱり世界は広いですよね。
まだまだ世の中には知らないことがたくさんあって
自分の知識なんてものは
ほんのちょっとだって思い知らされます・・・

でもそれがイイです!
知識を深めたり、新しいことを体験できたり、知らないことがあるって
楽しいことを見つけることの裏返しですよね。

(自分寄りのポジティブな解釈ですが)

で、見つけた楽しいことは…
『エラドゥーラ・アンティグオ・ブランコ』 アルコール度数38%!
何はともあれ、まず飲んでみる!体験に勝るものなし!

味わいはブランコながら非常に繊細でスムース、
今まで持っていたテキーラ感が変わる一品です。
とげとげしさがなく甘味も十分に出ていてスーッと飲める感じが良いです。
アルコール38%ってテキーラでよく使われる度数らしいですけど、
それが魔法ですよね。

このテキーラは、
1924年から家族や来客向けに振舞っていた特別なテキーラで
エラドゥーラ125周年を記念して発売されたもののようです。
確かに今まで飲んでいたものと違いました!
皆さんにも是非、飲んでいただきたいのですが・・・入手困難なのが残念です。

「ベイ・ウエスト」にもエラドゥーラに引けを取らない
『ドン フリオ アネホ1942』(アルコール度数38%のテキーラ)をご用意しております。
是非「ベイ・ウエスト」でお飲みになって(ご体験)ください。
テキーラのイメージが変わりますよ!!

2011年12月

こんにちは、「ベイ・ウエスト」の太田です

このスタッフブログも、今回で早5回目となりました。
これまででいろんなカクテルをご案内してまいりました。
“モヒート”"プレミアム・モスコミュール”"グルノーブル・ディアブロ”"エレガント・タイム”…

皆様お試しいただけましたか??
でもやっぱりお勤め帰りの1杯は「とりあえずビール!」

実は「ベイ・ウエスト」ではちょっと変わったビールもご用意しているんですよ~。

ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、9月は3年連続国際ビール大賞フルーツビール部門日本一のビール「湘南オレンジビール」をご用意しておりました。
今月から代わりまして「アップルシナモンエール」を販売しております。

「アップルシナモンエール」とは…?
このビールは長野県伊那市のキズや色ムラで出荷できなかったりんご400個を買い取り、
ビールに加工しているそうです。
こうした廃棄りんごを使うことで農家にも貢献しているだとか…(^~^ )フムフム

肝心のお味ですが…
意外にさっぱり!と思いきや、後からゆっくり「蜜」のような甘みを感じます。
普通のビールとは明らかに違うのが香りです。
ふんわりと漂うりんごとシナモンの香り(^^)。
ビールの苦みがあまり得意でない方にもオススメです。

少ししっかりめのお食事とも一緒でも楽しめそう…。
甘いケーキやチョコレート、ドライフルーツなどともとっても相性が良さそうですね。
なんだか私もおなかがすいてきました(笑)。

さて、こちらのアップルシナモンエールも期間限定商品。

お勧めビールをキンキンに冷やして、皆様のご来店をお待ちしております!!

2011年11月

「パーティープラン」ってご存知ですか?

こんにちは、高橋です

ここ最近ぐっと空が高くなって秋めいて、気持ち良い日が増えてきました。
もう、朝晩はもう寒いくらいですね!(油断してると日差しが痛い日もたまにありますが)
あと少したつと紅葉の季節が来て、あっという間に12月を迎えることになるんだなぁ、いろいろと追われるままに年末が来て…あれやこれや…なんてと思うと時間の流れが速くて、ぞっとします。

んっ?ちょっと気持ちが先走りすぎましたね、落ち着いて秋の日々を楽しみたいと思います。(先月の末頃、羽田にドリームライナー787が到着しましたね、世界初の機体導入ちょっと気になります。乗る機会ありませんが・・・残念)

さて、前々回はフレッシュのタイムを使ったカクテルをご紹介させていただきました、「ブログ見たよ!」とご注文を賜り、見てくださってるお客様がいると知り大変励みになりました。ありがとうございました!!!!


そこで、今回はあまり知られていない ベイ・ウエストのパーティープラン を紹介したいと思います。

このプランは個室を2時間貸しきって、料理全7品フリードリンク付のプランで¥5,000(お一人様料金)、6名~12名の利用にぴったり。密かに女子会なんかにも使われてるんですよ。フリードリンクはビール・ワイン(赤、白)・焼酎・ウィスキー・オレンジジュース・グレープフルーツジュース・ウーロン茶からお選びいただけます。
「ブログ見たよ!」なんていっていただけたら、とっても嬉しいのでカクテル三種類(ジントニック・カンパリソーダ・カルーアミルク)もフリーでおつけします!!

うーん?勢いで書きました…が10月限定で高橋はちゃんとお受けします(^~^)v

ちなみに10月のお料理は
・チーズ&パン
・海老とマンゴーのグリビッシュソース
・森のきのことワカメのシェリーヴィネガー
・グリルした鶏肉とキャベツの京味噌仕立て黒七味の香り
・ニョッキとほうれん草のクリーム仕立て
・焼売&海鮮餃子
・ピッツア カプリチョーザ
・五目旨煮
・自家製ハムと高菜のピラフ

あれ?今月9品ですね?更にお得でした!!
詳しくはホームページ または お電話で賜ってます。

忘れてないです!今月は荒木MRのカクテルもよろしくお願いします。

高橋

2011年10月

皆さんはじめまして!

皆さんはじめまして!
「ベイ・ウエスト」の荒木です。

今回は、7月にお台場の「ホテルグランパシフィックLE DAIBAD」にて開催されました、
カクテルコンテストに出場したお話をさせていただきます。

出品したカクテルは、「エレガント・タイム」というネーミングで、
長期熟成のラムをベースにクランベリーとラズベリーを合わせ、
男女問わず楽しめるカクテルを意識しました。

そして臨んだ初めての全国大会…
300人の観客を前に緊張しました
(;>_<;)

三番目の試技だったのですが、自分の番が近づくと段々緊張もほぐれ気合いも十分!
程好い緊張感で、いざ壇上へ!
壇上に上がると同僚、上司、お客様の20名の応援団が見えました。

皆様の応援のおかげで、本番はリラックスしてできました♪

選手全員の試技が終わった後はブッフェ形式のパーティーでした。
目の前でお肉を焼いてもらったり、色々なお酒の試飲があったりと、
先程までの雰囲気からは一変、非常に和やかな雰囲気となりました。
そして結果発表!

…残念ながら結果は入賞出来ませんでしたが、全国から集まったバーテンダーと知り合って意見交換することができ、有意義な1日となりました。

また、本選出場が決まり大会までの間、
営業終了後に先輩や同僚達に練習に付き合っていただいたことなどを含め、
今回の経験は、バーテンダーとして、ステップアップできたように思います。

コンテストに出品したカクテルは10月より1ヶ月間、
フェアカクテルとしてご提供いたしますので、是非ご賞味下さい!

もちろんご提供期間より前でもリクエストをいただけましたら、
荒木が喜んでおつくりさせていただきます(^^)

皆様のご来店をお待ちいたしております。

2011年9月

夏はさっぱりと行きたいですね!

皆さんこんにちは!ベイ・ウエストの高橋です。

暑い日が続いてます、今年は猛暑に加えて節電もありますので団扇が必需品ですね!
横浜ベイシェラトンでは東北支援の団扇を無料配布しておりますので是非お持ち帰りください。

前回、夏カクテルということでこっそりモヒートをお勧めさせていただきましたが、お召し上がりいただけましたでしょうか?先日、プライベートですが私もモヒートをつくって屋外で飲みました。クラッシュアイスの代わりにかち割り氷で作りましたが十分美味しく仕上がりました。
簡単に作れますので団扇と一緒に、ご自宅で気軽に夏カクテルを楽しむ!なんて、どうですか? (^~^)v

・・・・・

モヒートつながりで?

先日、横浜駅東口にありますカクテルバー「マルソウ」ヘ行ってきました。新しい発想の切り口や最先端のカクテルを楽しめるので、時間が取れるとお伺いするお店のひとつです。

オリジルカクテルの”グルノーブル・ディアブロ”なるものを用意してくださいました。
材料はシャルトリューズベール、フレッシュの生姜、トニックウォーター、フレッシュタイムと伺い、新しい味との出会いに期待をこめて…ひとくち!!

第一印象はモヒートを思わせるさっぱり感と豊かな香草の香り、爽やかな飲み口の中にピリッとした生姜の風味、最後にタイム独特の香りが口の中と鼻腔で重なり非常に美味でした。
ポイントは軽く炙った”タイム”ですね!
炙ったタイムは香りのたち方がフレッシュに比べると複雑になり生姜の辛味と非常によくマッチしていました!!

とても美味しかったのでご要望があれば高橋がおつくりいたします。

では、ベイ・ウエストで皆様のお越しをお待ちしております。

2011年8月

▲jaaたけやさんと私(高橋)

▲テイスティングセットとモヒート(左)

撮影を行いました!(横浜ケーブルビジョンの)

こんにちは、ベイ・ウエストの高橋です。

前回、ウイスキーとブランデーのテイスティングセットのお話をしましたところ、
タイミングよく7月の横浜ケーブルテレビで「ベイ・ウエスト」が紹介されることになりました!!

早速テイスティングセットのPRをしておりますのでケーブルテレビをご覧いただける方は
是非とも!ご覧ください。(ローカルな話題から入りましたが…)

撮影は和やかな雰囲気で行われ、バーの楽しみ方やウイスキー・カクテルを紹介しております。

レポーターのお笑い芸人”Jaaたけや”さんは気さくな方でとってもよい人でした!!!
たけやさんはウイスキーの紹介のために一口飲むたび、ちょっとずつ気持ちよくなっていくようで、当然ながら後半は撮り直しが何度か入ってしまいました。
でも無事終了。
「ベイ・ウエスト」からのプレゼントも紹介していますので是非ご覧ください。
(ローカルな話題ですみません)

(^o^)

話は変わりますが、お勧めのカクテルを紹介したいと思います!

暑い夏に向けて用意したカクテルは・・・・太田CAPが自信を持ってお勧めする
「プレミアム・モスコミュール」です。

とにかく生姜を感じていただけるジンジャーエールと特製の銅製マグカップで作りますので、生姜独特の爽快感とひんやりとした感触を唇で味わっていただけます。

「カクテル・モスコミュールの生まれた背景をしっかりとしたイメージでお作りしたい!」
という強い気持ちが入っておりますので、ぜひぜひご賞味ください。(太田CAPより)

・・・
ちっちゃい声でいいますが、高橋のお勧めは「モヒート」です(撮影でも紹介しましたが・・・)。
太田さんに怒られますね・・・^m^

では、早く梅雨が明けることを祈りながら皆様のお越しを「ベイ・ウエスト」でお待ちしております。

2011年7月

※左のグラスにニューポットが入ってます。
 (わかりづらいのですが…)

ウィスキーの飲み比べはいかがですか?

皆さん、こんにちは「ベイ・ウエスト」の高橋です。
今月から、お勧めの商品や気づいたことなどをつぶやきも混ぜながら
発信していきたいと思います。
お付き合いいただきますよう、どうぞよろしくお願いします。

早速ですが「ベイ・ウエスト」では先月から”テイスティングセット”なるものをご用意して
おります。
12年・18年クラスのウィスキーの中からお好みの3種類をお選びいただき、飲みくらべが
できます。今まで飲んでいたウィスキーにもきっと新しい発見があるかと思います。
店内にはテイスティングセットメニューを用意しておりますのでぜひ、お声かけください。
もちろんブランデーのセットもございます。

内緒の話ですが・・・・
先日ふらっと寄ったバーで貴重な体験をしました!
国内ではまずお目にかかることのできないウィスキー?
(正式にはウィスキーではないのですが)を味わいました。

ラガヴーリンの※”ニューポット”です。

アイレイ島のスモーキーでリッチなテイストが楽しめるラガヴーリンは
きっとファンの方も多いと思います。
(・・残念ながらマスターは入手経路を教えてくれませんでした。)

早速オフィシャルの16年と0年を飲み比べました。
味わったニューポットのアルコール度数は63度ということで最初のコンタクトは
強烈でした!
・ ・・がアイレイウィスキーの特徴であるスモーキーさがグーンと出てきて小麦由来の甘みも広がり熟成前でも十分楽しめる逸品でした。
さすが”ラガヴーリン”ありがとうございます。とってもよい体験になりました。

バーテンダーとの会話から出てくる隠れた逸品に出会えるのもバーで飲む醍醐味ですね。

では皆さん「ベイ・ウエスト」でお待ちしております。

※ニューポット・・蒸留したてのお酒(無色透明)。樽で寝かせる前の状態。

2011年6月

ホテルバーの素敵な楽しみ方

ホテルのバーは、キープボトルを飲むだけなら、支払いが無いことをご存知でしょうか。
自分のボトルを出させて、サービスのドライスナックで軽く水割りを数杯。
これなら、支払いはありません。
ご友人とお二人ならば、ご友人の分のカバーチャージのみ。

例えば、カナダウイスキーの代名詞、「カナディアンクラブ ブラック」のボトル価格は¥22,050。
これで、「ベイ・ウエスト」を第二の家として自由に利用できることになります。

***
特にハードな一日の仕事帰りには、必ずバー「ベイ・ウエスト」に立ち寄りグラスを傾けてから家路につくことが習慣のようになってしまった。
若い頃からウイスキーが好きでホテルバーに憧れ、2年前に念願のホテルバーでボトルをキープした。
なじみのバーテンダーが「お帰りなさい」と声をかけてくれるこの店での1時間ほどが、私にとってはオンからオフへの「ゆっくりとしたスイッチング」として機能していて、忙しく動きを止めない頭の中が、好きなウイスキーの酔いと共にゆっくりとオフになっていくのを楽しんでいる。
顔パスで帰る時に、ひそかな優越感を感じてしまうことも、正直に告白してしまおう。
オトナ、なんである。
***

レストラン&バーの
ご予約・お問合せはこちら

オンラインでのお問合せ

お電話・FAXでのご予約・お問合せ

FAX:045-411-1325 受付時間 10:30〜24:00
  • ※仕入の状況により、一部料理内容の変更及びメニューの変更、また内容、盛り付け等が変わる場合がございますので予めご了承ください。

ページトップへ